ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な情報≫   とにかく、人気の高い作品が観たい! どの作品?
今月の超人気作品のコーナーをご覧ください。 毎月、皆様からの高評価ベスト5作品を掲載しています。 携帯電話向け象ロケ携帯版でも表示しています。
白・金銀印刷ができる!
HOゲージ・Nゲージ
鉄道模型用
クリアデカール販売中!

原題:FALSTAFF - VERDI ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014/観た感想トラックバック:trackback (1)
観たい作品リストへ 追加
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
(C)Royal Opera House photo by Catherine Ashmore
配給:松竹
2013年製作 米  (休憩1回15分+162 min)

出演者:
アンブロージョ・マエストリ  チレア 《アドリアーナ・ルクヴルール》新演出 METライブビューイング 2018-2019 第6作
ステファニー・ブライズ  マスネ ≪サンドリヨン≫ 〜シンデレラ〜 MET初演新演出 METライブビューイング 2017-2018  マスネ ≪シンデレラ≫短縮・英語版 METライブビューイング 2021-2022  テレンス・ブランチャード ≪チャンピオン≫ MET初演 METライブビューイング 2022-2023 第8作  ドニゼッティ 《連隊の娘》 METライブビューイング 2018-2019 第8作
アンジェラ・ミード  ロッシーニ ≪セミラーミデ≫ METライブビューイング 2017-2018

リセット・オロペーサジェニファー・ジョンソン・キャーノパオロ・ファナーレフランコ・ヴァッサッロ
あらすじ:20世紀半ばのイギリス・ウィンザー。 肥満体の老人ファルスタッフは騎士あがりのならず者。 彼は金持ちの人妻アリーチェとメグの2人を金づるにしようと恋文を送るが、企みに気づいた彼女たちは彼をとっちめる作戦を練る。 一方、妻の浮気を疑うアリーチェの夫フォードは、医師カイウスと組んでファルスタッフへの仕返しを目論んでいた…。 METライブビューイング2013-2014シーズン第4作。 2013年12月14日公演のスクリーン上映。 イタリア語(日本語字幕付き)。

指揮:ジェイムズ・レヴァイン 演出:ロバート・カーセン
笑いたい-2013年 音楽・ダンス-2013年 ほのぼの-2013年 ストーリー展開のおもしろさ-2013年 マークをクリック!
療養中だったMETの音楽監督J・レヴァインのライブビューイング復帰第1作。 原作の時代はヘンリー4世統治下(1400年前後)ですが、今回の新演出では大英帝国の栄光もはるか昔のこととなった20世紀半ばに設定されています。 役柄そのままの巨漢で“当代随一のファルスタッフ”と言われるアンブロージョ・マエストリが、飲んだくれの老騎士をユーモアたっぷりに演じ、幕間インタビューでは料理の腕まで披露してくれます。 「世の中すべて冗談さ」という陽気なフーガでみんなが笑顔になる、大らかな人間賛歌です。

【「ファルスタッフ」について】
作曲者:ジュゼッペ・ヴェルディ(1813〜1901年:イタリア)
作曲年:1890〜1893年
原 作:ウィリアム・シェイクスピア(1564〜1616年:イギリス)
    『ヘンリー4世』『ウィンザーの陽気な女房たち』
台 本:A.ボーイト
初 演:1893年2月9日、ミラノ・スカラ座

≪『METライブビューイング2013-2014シーズン』シリーズ≫
チャイコフスキー ≪エフゲニー・オネーギン≫』
ショスタコーヴィチ ≪鼻≫』
プッチーニ ≪トスカ≫』
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫』
ドヴォルザーク ≪ルサルカ≫』
ボロディン ≪イーゴリ公≫』
マスネ ≪ウェルテル≫』
プッチーニ ≪ラ・ボエーム≫』
モーツァルト ≪コジ・ファン・トゥッテ≫』
ロッシーニ ≪ラ・チェネレントラ≫』
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014/観た感想トラックバック:trackback (1)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
RRR(アールアールアール)
ピアノ 2 Pianos 4 Hands 松竹ブロードウェイシネマ
ブルックリンでオペラを
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作
モーツァルト ≪ドン・ジョヴァンニ≫ 新演出 METライブビューイング 2022-2023 第9作
モーツァルト ≪魔笛≫ METライブビューイング 2022-2023 第10作
R・シュトラウス ≪ナクソス島のアリアドネ≫ METライブビューイング 2021-2022
インディ・ジョーンズと運命のダイヤル
ザ・ウィローズ 松竹ブロードウェイシネマ

ならばこの作品:ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
シラノ・ド・ベルジュラック 松竹ブロードウェイシネマ
シー・ラヴズ・ミー 松竹ブロードウェイシネマ
ロミオとジュリエット 松竹ブロードウェイシネマ
キンキーブーツ 松竹ブロードウェイシネマ
パリ・オペラ座バレエ シネマ ≪ドン・キホーテ≫
42ndストリート 松竹ブロードウェイシネマ
プロミシング・ヤング・ウーマン
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
モーツァルト ≪コジ・ファン・トゥッテ(2014年製作)≫ METライブビューイング 2013-2014
モーツァルト ≪フィガロの結婚≫ METライブビューイング 2014-2015
ロッシーニ ≪セヴィリャの理髪師≫ METライブビューイング 2014-2015
ロッシーニ ≪ラ・チェネレントラ≫ METライブビューイング 2013-2014
レハール ≪メリー・ウィドウ≫ METライブビューイング 2014-2015
プッチーニ ≪ラ・ボエーム(2014年製作)≫ METライブビューイング 2013-2014
ドニゼッティ 《連隊の娘》 METライブビューイング 2018-2019 第8作
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
プッチーニ ≪トスカ(2013年製作)≫ METライブビューイング 2013-2014
ドヴォルザーク ≪ルサルカ≫ METライブビューイング 2013-2014
ボロディン ≪イーゴリ公≫ METライブビューイング 2013-2014
ショスタコーヴィチ ≪鼻≫ METライブビューイング 2013-2014
ロック・オブ・エイジズ
ワン・ダイレクション THIS IS US
アメリカン・ハッスル
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
ザ・ローリング・ストーンズ:シャイン・ア・ライト
ファム・ファタール
ロックンローラ
クライム&ダイヤモンド
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
プライスレス 素敵な恋の見つけ方
ディボース・ショウ


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2024 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.