ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   象のロケットが携帯電話でも使えます!
パソコンを立ち上げなくても、外出先でも、『観たい作品リスト』への登録や編集、そして情報の確認が、いつでもどこでも手軽に操作できます。 全キャリアのほとんどの機種に対応しています。 → 詳細
MDプリンタ用グレーインク
アイスグレーインク
ライトグレーインク
ミッドグレーインク

原題:FALSTAFF ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作/観た感想トラックバック:trackback
観たい作品リストへ 追加
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作
(C)Catherine Ashmore/Royal Opera
配給:松竹

ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作/オフィシャルサイト

2023年製作 米  (休憩1回+182 min)

出演者:
ミヒャエル・フォレ  ワーグナー ≪ニュルンベルクのマイスタージンガー≫ METライブビューイング 2014-2015
アイリーン・ペレス  ダニエル・カターン ≪アマゾンのフロレンシア≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第3作
クリストファー・モルトマン  ニコ・ミューリー 《マーニー》MET初演 METライブビューイング 2018-2019 第4作  ロッシーニ ≪セヴィリャの理髪師≫ METライブビューイング 2014-2015  モーツァルト ≪コジ・ファン・トゥッテ≫ 新演出 METライブビューイング 2017-2018

ジェニファー・ジョンソン・キャーノヘラ・ヘサン・パクマリー=ニコル・ルミュー
あらすじ:1950年代のイングランド、ウィンザー(オリジナルでは15世紀初頭)。 大酒飲みの老人ファルスタッフは、金持ちの人妻アリーチェとメグを金づるにしようと2人に全く同じ恋文を送った。 その企みに気づいた彼女たちは激怒し、ファルスタッフを懲らしめる計画を練る…。 METライブビューイング2022-2023シーズン第6作。 2023年4月1日公演のスクリーン上映。 イタリア語(日本語字幕付き)

指揮:ダニエレ・ルスティオーニ
演出:ロバート・カーセン
音楽・ダンス-2023年 笑いたい-2023年 ストーリー展開のおもしろさ-2023年 マークをクリック!
現代と比べれば女性は男性の言いなりになると思われていた時代ですが、そこで黙っちゃいないのがウィンザーの陽気な女房たち。 女性陣が協力し合って男どもに一泡食わせる喜劇で、ヴェルディ最後のオペラです。 素晴らしいアンサンブルを聴かせてくれるスター歌手たちが、楽しそうに演じているのが伝わってきます。

【「ファルスタッフ」について】
作曲者:ジュゼッペ・ヴェルディ(1813〜1901年:イタリア)
作曲年:1890〜1893年
原 作:ウィリアム・シェイクスピア(1564〜1616年:イギリス)
    『ヘンリー4世』『ウィンザーの陽気な女房たち』
台 本:A.ボーイト
初 演:1893年2月9日、ミラノ・スカラ座



≪『METライブビューイング2022-2023シーズン』シリーズ≫
第1作 ケルビーニ ≪メデア≫MET初演
第2作 ヴェルディ ≪椿姫≫
第3作 ケヴィン・プッツ♪ ≪めぐりあう時間たち≫世界初演
第4作 ジョルダーノ ≪フェドーラ≫新演出
第5作 ワーグナー ≪ローエングリン≫
第6作 ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫
第7作 R・シュトラウス ≪ばらの騎士≫
第8作 テレンス・ブランチャード ≪チャンピオン≫MET初演
第9作 モーツァルト ≪ドン・ジョヴァンニ≫新演出
第10作 モーツァルト ≪魔笛≫
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作/観た感想トラックバック:trackback
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作
ピアノ 2 Pianos 4 Hands 松竹ブロードウェイシネマ
RRR(アールアールアール)
サン・セバスチャンへ、ようこそ
モーツァルト ≪ドン・ジョヴァンニ≫ 新演出 METライブビューイング 2022-2023 第9作
モーツァルト ≪魔笛≫ METライブビューイング 2022-2023 第10作
R・シュトラウス ≪ナクソス島のアリアドネ≫ METライブビューイング 2021-2022
ザ・ウィローズ 松竹ブロードウェイシネマ
インディ・ジョーンズと運命のダイヤル
アムステルダム

ならばこの作品:ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作
シラノ・ド・ベルジュラック 松竹ブロードウェイシネマ
キンキーブーツ 松竹ブロードウェイシネマ
ロミオとジュリエット 松竹ブロードウェイシネマ
パリ・オペラ座バレエ シネマ ≪ドン・キホーテ≫
シー・ラヴズ・ミー 松竹ブロードウェイシネマ
パリのアメリカ人 松竹ブロードウェイシネマ
プロミシング・ヤング・ウーマン
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作
ドニゼッティ 《連隊の娘》 METライブビューイング 2018-2019 第8作
モーツァルト ≪フィガロの結婚≫ METライブビューイング 2014-2015
ロッシーニ ≪セヴィリャの理髪師≫ METライブビューイング 2014-2015
モーツァルト ≪ドン・ジョヴァンニ≫ METライブビューイング 2016-2017
モーツァルト ≪コジ・ファン・トゥッテ(2014年製作)≫ METライブビューイング 2013-2014
ドニゼッティ ≪愛の妙薬≫ METライブビューイング 2017-2018
R・シュトラウス ≪ばらの騎士≫ 新演出 METライブビューイング 2016-2017
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
プッチーニ ≪トスカ(2013年製作)≫ METライブビューイング 2013-2014
ドヴォルザーク ≪ルサルカ≫ METライブビューイング 2013-2014
ボロディン ≪イーゴリ公≫ METライブビューイング 2013-2014
ショスタコーヴィチ ≪鼻≫ METライブビューイング 2013-2014
アメリカン・ハッスル
白雪姫と鏡の女王
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2022-2023 第6作
ファム・ファタール
スティング
ディボース・ショウ
ペーパー・ムーン
ロックンローラ
アメリカン・ビューティー
ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2024 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.