カムイのうた


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪断然お得!≫   映画DVDや、サウンドトラックCDを安く購入したい!
各作品ページの下段に、物販最大手のアマゾンで購入可能な格安DVDやCDの廉価情報の最新版を自動更新表示しています。 その中でも、一番安い商品を選んでください。 お得です!
白・金銀印刷ができる!
3Dプリンタマーキング用
造形物への印刷・着色に
クリアデカール販売中!

ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
カムイのうた/観た感想トラックバック:trackback
観たい作品リストへ 追加

1月26日より全国公開中
カムイのうた
(C)シネボイス
配給:トリプルアップ

カムイのうた/オフィシャルサイト

2023年製作 日  (125 min)

監督:菅原浩志  マグニチュード 明日への架け橋  ドリームメーカー
出演者:
吉田美月喜
望月歩  五億円のじんせい  向こうの家  ソロモンの偽証 前篇・事件  映画 妖怪シェアハウス 白馬の王子様じゃないん怪
島田歌穂

清水美砂加藤雅也天宮良伊藤洋三郎
あらすじ:大正時代初期、北海道・現在の登別市。 学業優秀な少女テルは、アイヌというだけで女学校を不合格になり女子職業学校に入学するが、土人と呼ばれ理不尽な差別といじめを受ける。 テルは東京からやって来たアイヌ語研究の第一人者・兼田教授の強い勧めで、文字を持たないアイヌ語を日本語に翻訳し、アイヌの叙事詩ユーカラを文字に残すことに没頭してゆく…。 実話から生まれたヒューマンドラマ。 ≪アイヌの心には、カムイ(神)が宿る≫
ストーリー展開のおもしろさ-2024年 感動-2024年 音楽・ダンス-2024年 マークをクリック!
文字がないアイヌ民族にとってユーカラは、民族の歴史と知恵を子孫に伝える唯一の手段。 心が洗われるような美しい歌の響きです。 民族の誇りに目覚め、後世にアイヌのカムイ(いわゆる神)の心を伝えようとした少女の切なる思いを描きます。
<スタッフ厳選 超お薦め映画作品!>
★★★★

 
主に北海道広域に居住していた先住民アイヌ民族は、戦国時代〜江戸時代にかけては松前氏(藩)、その後は明治政府に支配され、居住地を限定され、大和民族(和人)としての同化教育を強制された。独特の容貌や慣習から「土人」と呼ばれ、進学、就職、結婚でも理不尽な差別受けるために、故郷を離れ出自や文化を子に伝えない親もいて、アイヌ語、衣装、舞踊、工芸、祭事、精神など、独自の文化が失われつつあった。昨今の多様性社会実現を目指す世界的な流れを受けてか、2019年に「アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推進に関する法律(アイヌ施策推進法)」が制定され、初めて「先住民族」と明記されたが、まだまだ課題は多いとのこと。
 
さて、本作の舞台は大正時代初期、北海道・現在の登別市。主人公はアイヌの少女テル(吉田美月喜)で、差別やいじめを受けながらも学業優秀。育ての母で口承文芸ユーカラ(アイヌの叙事詩)の伝承者である叔母(島田歌穂)を訪ねて来た東京の学者・兼田(加藤雅也)の勧めで、文字のないアイヌ語の日本語への翻訳に携わることになった。テルと幼馴染の青年・一三四(望月歩)との純愛も描かれる。
 
登場人物には実在のモデルがいて、テルは1923年に刊行された『アイヌ神謡集』の著者・知里幸恵(ちり・ゆきえ:1903〜1922年)。2010年には「知里幸恵 銀のしずく記念館」が建てられた。彼女にローマ字表記を教えた叔母は金成マツ(かんなり・まつ:1875〜1961年)、兼田教授はアイヌ語研究の第一人者で言語学者・民俗学者の金田一京助(きんだいち・きょうすけ:1882〜1971年)。映画には登場しないが、テル=幸恵の弟は東京帝国大学を卒業した言語学者で後に北海道大学名誉教授となった知里真志保(ちり・ましほ:1909〜1961年)。優秀な一族だったが、テルの代まではアイヌが容易に進学して才能を発揮できる時代ではなかったのである。
 
口の周りに刺青をした叔母役のミュージカル女優・島田歌穂が歌うユーカラには祖先の精神を伝える神々しさがあり、テル役の吉田美月喜が歌うユーカラからは日常的に口ずさむ歌の素朴さが感じられる。文字がないアイヌ民族にとってユーカラは、民族の歴史を子孫に伝える唯一の手段だった。世界各地の先住民の文化も後世に残していくべきだと思うが、彼ら自身が望まなければ単なる観光目的に過ぎず、強制的に奪ったものを今度は無理やり押し付けることになってしまう。差別を受けアイヌの生まれを恥じていたテルは、理解ある学者の影響を受けて民族の誇りに目覚め、故郷を離れることによってアイヌ文化の継承の必要性を痛切に感じ始める。大自然と共に生きるアイヌのカムイ(いわゆる神)の心を未来に伝えようとした少女の切なる願いを描いたヒューマンドラマ。お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> カムイのうた/観た感想トラックバック:trackback
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍



ならばこの新作:カムイのうた
カラーパープル(2023年製作)
PERFECT DAYS
52ヘルツのクジラたち
PLAY! 勝つとか負けるとかは、どーでもよくて
アイアンクロー
RED SHOES レッド・シューズ
そばかす
その声のあなたへ
ハケンアニメ!
夜明けまでバス停で
スージーQ
流浪の月

ならばこの作品:カムイのうた
フリーダ・カーロに魅せられて アート・オン・スクリーン
すばらしき世界
夜明け前のうた 消された沖縄の障害者
僕が君の耳になる
ホテルローヤル
きこえなかったあの日
大(だい)コメ騒動
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:カムイのうた
リップヴァンウィンクルの花嫁
身体を売ったらサヨウナラ
ショコラ 君がいて、僕がいる
海賊とよばれた男
泣き虫しょったんの奇跡
パプーシャの黒い瞳
幼な子われらに生まれ
カムイのうた
天地明察
いわさき ちひろ 27歳の旅立ち
道 〜白磁の人〜
終(つい)の信託
大統領の執事の涙
わが母の記
42 世界を変えた男
カムイのうた
嫌われ松子の一生
フラガール
パッチギ!
クワイエットルームにようこそ
マンデラの名もなき看守
しあわせのかおり 幸福的馨香
丘を越えて


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2024 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.