アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫     象のロケットが携帯電話でも使えます!
象のロケットが携帯電話でも使えます! 劇場の前で、レンタルショップで、大活躍! → 詳細
白・金銀印刷ができる!
造形物の文字入れ・着色
3Dプリンタ マーキング用
クリアデカール販売中!

原題:X: THE LIFE AND TIMES OF MALCOLM X ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作/観た感想トラックバック:trackback
観たい作品リストへ 追加
アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作
(C)Zenith Richards/Metropolitan Opera
配給:松竹

アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作/オフィシャルサイト

2023年製作 日  (休憩2回+225 min)

出演者:
ウィル・リバーマン  グノー ≪ロメオとジュリエット≫ METライブビューイング 2023-2024 第7作  テレンス・ブランチャード ≪Fire Shut Up in My Bones≫ METライブビューイング 2021-2022  フィリップ・グラス ≪アクナーテン≫ MET初演 新演出 METライブビューイング 2019-2020
リア・ホーキンズ
レイアン・ブライス=デイヴィス

マイケル・スムエルビクター・ライアン・ロバートソン
あらすじ:アメリカ・ミシガン州。 幼少期に牧師の父が事故死(殺害された疑いあり)し、母は精神を病み、施設や里親宅を転々として育った青年マルコム・リトル。 彼は服役中に新宗教ネーション・オブ・イスラム(NOI)の指導者エライジャに心酔して伝道師となり、黒人解放運動家として絶大な支持を得るが…。 METライブビューイング2023-2024シーズン第2作。 2023年11月18日公演のスクリーン上映。英語(日本語字幕付き)

指揮:カジム・アブドラ
演出:ロバート・オハラ
音楽・ダンス-2024年 ストーリー展開のおもしろさ-2024年 マークをクリック!
黒人解放運動指導者マルコムX(1925〜1965年:アメリカ。 出生名:マルコム・リトル、ムスリム名:エル・ハジ・マリク・エル=シャバーズ)の生い立ちと、宗教や黒人解放への考え方の変遷が、分かりやすく描かれています。 当時のアフリカ回帰運動を象徴しているような、斬新な宇宙船のセットです。 歌手、ダンサー、スタッフもほとんどが黒人で、ジャズを取り入れたメロディーや衣装が時代の流れを映し出しています。

【「マルコム X」について】
作曲者:アンソニー・デイヴィス(1951〜:アメリカ)
原 作:クリストファー・デイヴィス(作曲者の弟)
台 本:トゥラニ・デイヴィス(作曲者のはとこ)
構 成:全3幕
言 語:英語
初 演:1986年9月28日、ニューヨーク州立劇場

≪『METライブビューイング2023-2024シーズン』シリーズ≫
第1作 ジェイク・ヘギー ≪デッドマン・ウォーキング≫ MET初演
第2作 アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演
第3作 ダニエル・カターン ≪アマゾンのフロレンシア≫ MET初演
第4作 ヴェルディ ≪ナブッコ≫
第5作 ビゼー ≪カルメン≫ 新演出 MET
第6作 ヴェルディ ≪運命の力≫
第7作 グノー ≪ロメオとジュリエット≫
第8作 プッチーニ ≪つばめ≫
第9作 プッチーニ ≪蝶々夫人≫
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作/観た感想トラックバック:trackback
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作
ヴェルディ ≪ナブッコ≫ METライブビューイング 2023-2024 第4作
カムイのうた
カラーパープル(2023年製作)
ビゼー ≪カルメン≫ 新演出 METライブビューイング 2023-2024 第5作
ヴェルディ ≪運命の力≫ 新演出 METライブビューイング 2023-2024 第6作
ピアノ 2 Pianos 4 Hands 松竹ブロードウェイシネマ
ジェイク・ヘギー ≪デッドマン・ウォーキング≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第1作
ダニエル・カターン ≪アマゾンのフロレンシア≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第3作
ブレット・ディーン ≪ハムレット≫MET初演 METライブビューイング 2021-2022
ジョルダーノ ≪フェドーラ≫ 新演出 METライブビューイング 2022-2023 第4作
ドニゼッティ ≪ランメルモールのルチア≫新演出 METライブビューイング 2021-2022
テレンス・ブランチャード ≪チャンピオン≫ MET初演 METライブビューイング 2022-2023 第8作

ならばこの作品:アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作
テレンス・ブランチャード ≪Fire Shut Up in My Bones(ファイアー・シャット・アップ・イン・マイ・ボーンズ)≫ METライブビューイング 2021-2022
マシュー・オーコイン ≪エウリディーチェ≫MET初演 METライブビューイング 2021-2022
キンキーブーツ 松竹ブロードウェイシネマ
ムソルグスキー ≪ボリス・ゴドゥノフ≫ METライブビューイング 2021-2022
プッチーニ ≪蝶々夫人≫ METライブビューイング 2019-2020
ワーグナー ≪さまよえるオランダ人≫ 新演出 METライブビューイング 2019-2020
ガーシュウィン ≪ポーギーとベス≫ METライブビューイング 2019-2020
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作
ロッシーニ ≪セミラーミデ≫ METライブビューイング 2017-2018
ヴェルディ 《椿姫》新演出 METライブビューイング 2018-2019 第5作
R・シュトラウス ≪ばらの騎士≫ 新演出 METライブビューイング 2016-2017
ヴェルディ ≪ルイザ・ミラー≫ METライブビューイング 2017-2018
ヴェルディ ≪椿姫≫ METライブビューイング 2016-2017
トーマス・アデス ≪皆殺しの天使≫ MET初演・新演出 METライブビューイング 2017-2018
グノー ≪ロメオとジュリエット(2017年製作)≫ 新演出 METライブビューイング 2016-2017
アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作
チャイコフスキー ≪エフゲニー・オネーギン≫ METライブビューイング 2013-2014
プッチーニ ≪トスカ(2013年製作)≫ METライブビューイング 2013-2014
ヴェルディ ≪ファルスタッフ≫ METライブビューイング 2013-2014
ショスタコーヴィチ ≪鼻≫ METライブビューイング 2013-2014
大統領の執事の涙
ピアノマニア
プリンセス・カイウラニ
アンソニー・デイヴィス ≪マルコム X≫ MET初演 METライブビューイング 2023-2024 第2作
ホテル・ルワンダ
グッドナイト&グッドラック
やさしくキスをして
オーストラリア
白いカラス
PEACE BED アメリカvsジョン・レノン
アビエイター


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2024 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.