ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   劇場公開中に観たかったあの作品! DVDは、いつリリース?
『観たい作品リスト』にその作品を登録しておいてください。 リリース日が確定すると、自動的に日にちが表示されます。 もちろん、携帯でも同じ『観たい作品リスト』が表示されます。

原題:HITLER VERSUS PICASSO AND THE OTHERS ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ヒトラーVS.ピカソ  奪われた名画のゆくえ/観た感想トラックバック:trackback
観たい作品リストへ 追加

4月19日よりヒューマントラストシネマ有楽町他全国公開
ヒトラーVS.ピカソ  奪われた名画のゆくえ
配給:クロックワークス/アルバトロス・フィルム

ヒトラーVS.ピカソ  奪われた名画のゆくえ/オフィシャルサイト

2018年製作 伊・仏・独  (97 min)

監督:クラウディオ・ポリ
出演者:
(案内人)トニ・セルヴィッロ
あらすじ:ナチス・ドイツがヨーロッパ各地で略奪した芸術品は、約60万点にのぼり、戦後70年経った今でも10万点が行方不明だという。 古典的・写実的な作品は正しい芸術として「大ドイツ芸術展」で展示され、前衛的なモダンアートは退廃芸術の烙印を押され「退廃芸術展」が開催された…。 美術品略奪と奪還の過程を追うドキュメンタリー。
一時は画家を目指したこともあると言われるナチス・ドイツの総統アドルフ・ヒトラー。 彼が好んだのはフェルメールで、嫌いだったのはピカソやゴッホ。 奪われた世界的芸術品と、価値の大小にかかわらず返還を求める元の持ち主や遺族の想いが映し出されます。 まだ見つからない名画の行方が気になります。
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ヒトラーVS.ピカソ  奪われた名画のゆくえ/観た感想トラックバック:trackback
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍



ならばこの新作:ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ
グリーンブック
ビリーブ 未来への大逆転
マイ・サンシャイン
希望の灯り
バイス
僕たちは希望という名の列車に乗った
判決、ふたつの希望
バンクシーを盗んだ男
希望のかなた
ザ・スクエア 思いやりの聖域
デトロイト
タクシー運転手 約束は海を越えて

ならばこの作品:ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ
バンクシー・ダズ・ニューヨーク
ラビング 愛という名前のふたり
消えた声が、その名を呼ぶ
オマールの壁
ブレイク・ビーターズ
未来を花束にして
ルック・オブ・サイレンス
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ
それでも夜は明ける
ハンナ・アーレント
魔女と呼ばれた少女
大統領の執事の涙
ムサン日記 白い犬
ヘルプ 心がつなぐストーリー
プリンセス・カイウラニ
ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ
バベル
オフサイドガールズ
12人の怒れる男
オーストラリア
キングダム 見えざる敵
シッコ
チェンジリング
ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ
タイタンズを忘れない
ボウリング・フォー・コロンバイン
シカゴ
ノー・マンズ・ランド
紳士協定
シモーヌ
裸足の1500マイル


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.