Arc アーク


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な情報≫   『ALWAYS 三丁目の夕日』、感動した! 他に感動できる作品は?
『ALWAYS 三丁目の夕日』の感動マークをクリックしてください。 同一公開年(製作年)の感動作品が感動指数の高い順番に表示されます。 携帯版では“≪感動≫”または“感動”をクリック。

ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
Arc アーク/観た感想トラックバック:trackback
観たい作品リストへ 追加

6月25日より全国公開
Arc アーク
(C)2021映画『Arc』製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

Arc アーク/オフィシャルサイト

2021年製作 日  (127 min)

監督:石川慶  愚行録  蜜蜂と遠雷
出演者:
芳根京子  峠 最後のサムライ   かさね  心が叫びたがってるんだ。  記憶屋 あなたを忘れない
寺島しのぶ  キネマの神様  キャタピラー  やわらかい生活  下町ロケット
岡田将生  重力ピエロ  僕の初恋をキミに捧ぐ  告白  アントキノイノチ

清水くるみ井之脇海中川翼中村ゆり
あらすじ:17歳で出産し家出したリナは、19歳でエターニティ社のエマと出会う。エマは「プラスティネーション(遺体から水分を取り除き合成樹脂などを注入して保存する技術)」の仕事をしており、リナは彼女の後継者となった。 一方、エマの弟で天才科学者の天音は、姉と対立しながらその技術を発展させた「「不老不死」の研究を進めていく…。 ≪人類初、永遠の命を得た女性の物語≫

原作:ケン・リュウ『円弧(アーク)』
太古より人類の願いであった“不老不死”。 もしそれが叶ったら、私たちは幸せになれるのでしょうか? 永遠に時間がある「何事も急がなくて良い」人生が、リナを待ち受けます。
<スタッフ厳選 超お薦め映画作品!>
★★★★
瀕死の命が助かったり、不妊治療で子を授かったり、見た目が若くなったりと、竹取物語の翁が見れば夢かと思うほど医療技術は進んでいる。それでもまだ、古代からの人類の憧れ「不老不死」は実現できていない。
 
本作の舞台は近未来の日本。主人公は、人類史上初めて永遠の命を得た女性・リナ(芳根京子)。17歳で産んだ子を残し家出した彼女は、19歳でエターニティ社のエマ(寺島しのぶ)と出会う。エマは、最愛の存在を亡くした人から依頼を受けて「プラスティネーション(遺体から水分を取り除き合成樹脂などを注入して保存する技術)」を施し、生前の姿のままの「ボディワークス」に作り変える仕事をしていた。ちょっと怖い気もするが、踊るようなパフォーマンスをしながらロープで遺体にポーズをつけていくエマは、カリスマアーティストのようで威厳たっぷり。リナはそんなエマに才能を見込まれ、後継者的存在となった。一方、エターニティ社の経営者であるエマの弟・天音:あまね(岡田将生)は、プラスティネーションを応用し、ついに「不老不死」の技術を開発。30歳で第1号被験者となったリナは、公私共に天音のパートナーとなる。
 
※「プラスティネーション」とは、ドイツの解剖学者が開発した実在する遺体保存特許技術。その実物(死体)の展示会「人体の不思議展」が過去に日本でも賛否両論の中で開催されたというが、これは「ホルマリン漬け」や「ミイラ」と同じで、決して蘇生しない死体である。
 
さて、主演の芳根京子は1997年生まれで公開時の年齢は24歳。リナ役は見た目が実年齢より上の30歳(20代の数年は大きい)のまま年齢を重ね、内面や所作だけが老女となっていく難役。天音は儲け主義の商売人ではなく、穏やかな博愛主義者。面倒見が良くて、美しい島に「船に乗れない人(体質的に不老化処置を受けられない人)」や「船に乗らない人(不老化処置を拒否して受けない人)」の終の棲家となるホスピスまで作ってしまう。
 
ホスピスの島へ、遺伝子異常で死期が迫った芙美(風吹ジュン)と、不老化処置を拒否した利仁:りひと(小林薫)の夫婦がやって来て、リナは大きく心を揺さぶられる。年相応の見た目や振る舞いの美しさと言葉の重み、共に老いて添い遂げる幸せと死別の辛さを、この熟年夫婦は教えてくれる。

原作者は1976年生まれの中国系アメリカ人男性作家ケン・リュウ。コロナ禍以前に出版された短編だが、個人の意思で利用を選択でき体質によっては合わない人がいる不老化処置は、渦中のワクチンに似ている。そして、誰もが安心して暮らせるホスピスを作ろうとする天音を通して、満たされた人類が行き着く理想も感じられる。愛する夫・天音から「何も急がなくていい」未来をプレゼントされたリナは、果たして幸せな人生を手に入れられたのだろうか…? 限りある命の大切さと、家族と過ごす有意義な時間、そして人生の選択肢が広がった未来を描くSFファンタジー。お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> Arc アーク/観た感想トラックバック:trackback
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍



ならばこの新作:Arc アーク
キャラクター
リカ 自称28歳の純愛モンスター
明日の食卓
夏への扉 キミのいる未来へ
ブラック・ウィドウ
孤狼の血 LEVEL2
種をまく人
哀愁しんでれら
望み
シライサン
ロボット2.0
アップグレード

ならばこの作品:Arc アーク
亜人
散歩する侵略者
死の谷間
ナミヤ雑貨店の奇蹟
ミスター・ガラス
かさね
来る
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:Arc アーク
クリーピー 偽りの隣人
屍者の帝国
寄生獣 完結編
寄生獣
64 ロクヨン 前編
罪の余白
ハーモニー
Arc アーク
冷たい熱帯魚
告白
月に囚われた男
パラノーマル・アクティビティ第2章 TOKYO NIGHT
インセプション
携帯彼氏
ちょんまげぷりん
Arc アーク
リング
マイノリティ・リポート
七人の弔
輪廻(りんね)
アザーズ
仄暗い水の底から
バイオハザード


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2021 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.