パシフィック・リム


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪断然お得!≫   映画DVDや、サウンドトラックCDを安く購入したい!
各作品ページの下段に、物販最大手のアマゾンで購入可能な格安DVDやCDの廉価情報の最新版を自動更新表示しています。 その中でも、一番安い商品を選んでください。 お得です!
MDプリンタ無しでもOK!
原稿とシート持ち込みで
プリントサービスに依頼!
レーザープリンタ対応
クリアデカール販売中!

原題:PACIFIC RIM ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
パシフィック・リム/観た感想トラックバック:trackback (38)
観たい作品リストへ 追加

パシフィック・リム
(C)2013 Warner Bros. Entertainment Inc. and Legendary Pictures Funding, LLC
DVD \3,790(税抜)2013/12/11・ブルーレイ&DVDセット発売:ワーナーホームビデオ
2013年製作 米  (130 min)

監督:ギレルモ・デル・トロ  シェイプ・オブ・ウォーター  ヘルボーイ ゴールデン・アーミー  ヘルボーイ  パンズ・ラビリンス
出演者:
チャーリー・ハナム  パピヨン  フーリガン  キング・アーサー 聖剣無双  ジェントルメン
イドリス・エルバ  マンデラ 自由への長い道  ダークタワー  モリーズ・ゲーム  ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結
菊地凛子  小川の辺  ノルウェイの森  恋するマドリ  図鑑に載ってない虫

チャーリー・デイロブ・カジンスキーマックス・マーティーニロン・パールマン
あらすじ:2013年8月、太平洋の深海から出現した、謎の巨大生命体“KAIJU(カイジュウ)”によって、3つの都市が瞬く間に壊滅。 環太平洋沿岸(パシフィック・リム)諸国は、PPDC(パン・パシフィック・ディフェンス・コープ)を設立し、人型巨大兵器“イェーガー”を開発するが、KAIJUとの戦いは5年、10年と長引いていった。 一線を退いていたイェーガーの元パイロット、ローリーは再び戦線に復帰し、日本人女性マコとコンビを組もうとするが…。 SFアクション。 
アクション-2013年 特撮・SFX・VFX-2013年 感動-2013年 恐怖-2013年 ストーリー展開のおもしろさ-2013年 音楽・ダンス-2013年 マークをクリック!
人類最後の希望を託されたイェーガーのパイロットたちが、決死の覚悟で臨む最後の戦い。 大人も手に汗握る、KAIJU(怪獣)VS巨大ロボットの戦いが圧倒的スケールで描かれます!

【人型巨大兵器イェーガーについて】
このロボット型巨大マシンは2人のパイロットによって操縦される。 神経同調システムを通じ、2人の脳波がシンクロすればするほど、イェーガーはその能力を発揮する。 つまり親子や兄弟、恋人同士など、絆が深く通じ合った2人にしか、イェーガーを動かすことはできない。 かつて兄と2人でコンビを組んでいたローリーは、5年前の戦闘中に兄を亡くした。 ローリーとマコは人種も性別も育った環境も異なるため、シンクロできるかが危ぶまれている。

≪パシフィック・リム≫シリーズ
『パシフィック・リム』
『パシフィック・リム アップライジング
<スタッフ厳選 超お薦め映画作品!>
★★★★★
「パシフィック・リム」は、巨大怪獣と巨大ロボットの戦いを描いた作品だ。朝の試写室は空いているから大好きなのだが、満席で熱気ムンムンなのに驚いた。アクション大作はなるべく後ろで観たいのに、何と一番前の席になってしまった。こんな席で3Dだなんて最悪だなあと思ったが、上映が始まったら、そんなことは全く気にならなくなった。まさにかぶりつき席で、スクリーンにかぶりつくように楽しんだのである。
 
2013年8月、超高層ビル並みの大きさの謎の“KAIJU(カイジュウ:怪獣)”が太平洋の深海の裂け目から出現した! アメリカ人ですら“カイジュウ”と発音するだけあって、その風貌は日本が世界に誇る特撮キャラクター“ゴジラ”のような懐かしの“怪獣”あり一体一体、見た目が違う。そして謎のエイリアンでもある。

世界中の都市を次々と破壊してゆくKAIJUに対し、滅亡の危機を感じた各国は利害を捨てて一致団結。人型巨大兵器“イェーガー”を開発した。こちらのルックスは、「マジンガーZ」や「機動戦士ガンダム」のような巨大人型ロボットだが、パイロット同士の神経がシンクロしなければならないという、「新世紀エヴァンゲリヲン」を彷彿とさせる複雑なシステムだ。

メキシコ生まれのギレルモ・デル・トロ監督(48歳)は「鉄人28号」や「ウルトラマン」シリーズが大好きだという。日本のアニメや怪獣映画は世界の青少年に影響を与えている。そんな怪獣映画大国で生まれながら、特撮映画に別段親しまずに大きくなってしまった日本人の私が、今ごろ逆輸入のKAIJU映画に胸を熱くするとは、お恥ずかしい限りである。

最初のKAIJU出現から20年以上が経った2025年、もう出動できるイェーガーは4機しかない。オーストラリアの“ストライカー・エレウカ”(パイロット:父子)、中国の“クリムゾン・タイフーン”(パイロット:三つ子の兄弟)、ロシアの“チェルノ・アルファ”(パイロット:夫婦)、そしてアメリカの“ジプシー・デンジャー”。 かつて主人公ローリー(チャーリー・ハナム)は、これを兄と一緒に操縦していたのだが、今回は日本人女性マコ(菊地凜子)と組もうとしている。マコの搭乗に反対する司令官スタッカー(イドリス・エルバ)のカリスマ性あふれる表情が、怪獣パニック映画に重厚さを与えている。

ビルが立ち並ぶ大都市が戦場となり、巨大なKAIJUとロボットが戦うシーンは圧巻。中に入っているパイロットの動きに合わせて、見ているこちらの手や足までが動いてしまいそうだ。破壊モンスター“KAIJU”に投げ飛ばされるロボット(パイロット)の痛みが私の身体にも伝わり、拳や肩に力が入る。テーマ音楽も勇ましくてノリがいい。頑張れ、ジプシー・デンジャー、人類の未来のために!

本作の公開を一番喜んでいるのは、ゴジラやガンダムで育ったお父さんたちかもしれない。中にはおじいちゃんだっているだろう。子どもから若者、中高年まで幅広い年代が楽しめる、夏休みイチ押しの怪獣&ロボット映画。お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> パシフィック・リム/観た感想トラックバック:trackback (38)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:パシフィック・リム
マトリックス レザレクションズ
DUNE/デューン 砂の惑星(2021年製作)
スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
大怪獣のあとしまつ
バイオハザード :ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ
ゴジラvsコング
シドニアの騎士 あいつむぐほし
ブラッドショット
ブラック・ウィドウ
クワイエット・プレイス 破られた沈黙
コンティニュー

ならばこの作品:パシフィック・リム
トランスフォーマー/最後の騎士王
ジュラシック・ワールド 炎の王国
パシフィック・リム アップライジング
ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
ブレードランナー 2049
LOGAN/ローガン
ターミネーター:ニュー・フェイト
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:パシフィック・リム
トランスフォーマー/ロストエイジ
GODZILLA ゴジラ(2014年製作)
ターミネーター :新起動/ジェニシス
アントマン
エンダーのゲーム
ジュラシック・ワールド
オール・ユー・ニード・イズ・キル
パシフィック・リム
トランスフォーマー ダークサイド・ムーン
リアル・スティール
トランスフォーマー/リベンジ
ウォーリー
トランスフォーマー
ATOM (アトム)
スター・トレック ('09年製作)
パシフィック・リム
アイ,ロボット
X-MEN ファイナルディシジョン
ターミネーター3
マトリックス リローデッド
キング・コング
サウンド・オブ・サンダー
マトリックス レボリューションズ


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.