ザ・ゲスト


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   思いっきり「感動」できて、思いっきり「笑える」作品ってどれ?
人気作品ぴったり検索で、「感動」指数と「笑い」指数を上げて検索してください。

原題:THE GUEST ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ザ・ゲスト/観た感想トラックバック:trackback (4)
観たい作品リストへ 追加

ザ・ゲスト
(C)2013 Adam David Productions
DVD \3,900(税抜)2015/6/2発売:ハピネット
2014年製作 米  (100 min)

監督:アダム・ウィンガード  サプライズ  ブレア・ウィッチ
出演者:
ダン・スティーヴンス  野性の呼び声  美女と野獣  誘拐の掟  ナイト ミュージアム エジプト王の秘密
マイカ・モンロー  イット・フォローズ  グレタ GRETA  インデペンデンス・デイ:リサージェンス  ザ・シークレットマン
ブレンダン・マイヤー

シーラ・ケリーリーランド・オーサーチェイス・ウィリアムソンジョエル・デヴィッド・ムーア
あらすじ:ハロウィン間近のある日、デイヴィッドと名乗る男がピーターソン家を訪れる。 彼は、イラク戦争で戦死した長男ケイレブの戦友で、「家族のことを頼む。 愛していたと伝えてくれ。」との遺言を預かったのだという。 感激した一家は、彼にしばらく滞在するようにと勧める。 しかし、デイヴィッドが現れてから、町で不可解な事件が頻発していた…。 サスペンス・スリラー。 ≪この訪問者(ゲスト)には、想像を超えた<裏>がある。≫ R-15

脚本:サイモン・バレット
アクション-2014年 恐怖-2014年 ストーリー展開のおもしろさ-2014年 笑いたい-2014年 音楽・ダンス-2014年 マークをクリック!
礼儀正しく、謙虚、容姿端麗、話し上手で頼りがいがあるデイヴィッドは、まるで死んだ息子の身代わりのように、一家に溶け込んでいきます。 しかし、完璧すぎて、どこか変! はじまりの薄気味の悪さから怒涛のラストまで、ずっとハラハラしっぱなし。 魅力的でヤバい謎の訪問者から、もう目が離せません。
<スタッフ厳選 超お薦め映画作品!>
★★★★★
個人情報保護が叫ばれるようになってから、むやみに名簿が作られなくなった。NTTの電話帳に載せない人も多い。旧友の実家に電話しても、すぐには連絡先を教えてくれない。だから今、見知らぬ来訪者を簡単に家に入れたりはしないのだ、普通は。
 
本作の舞台は、アメリカ西部の町モリアーティ。イラク戦争に出兵した長男ケイレブを亡くしたピーターソン家を、戦友だったという青年デイヴィッド(ダン・スティーヴンス)が訪れる。息子を亡くした母親なら感激して「まあ! どうぞ、お入りになって。」と、お茶でも入れて、死んだ息子の話を聞きたくなるだろう。

家の中には、息子と一緒に写っているデイヴィッドの写真も飾ってあり、戦友という話が嘘でないことがわかる。「家族のことを頼む、愛していたと伝えてくれ。」という息子の遺言を預かったと言われたら、もう歓待しないわけにはいかない。デイヴィッドは礼儀正しく話し上手で、まるで死んだ息子が帰って来たように一家は華やぐ。

「家族のことを頼む。」と言われたからなのか、母親(シーラ・ケリー)、父親(リーランド・オーサー)の話し相手のみならず、妹アナ(マイカ・モンロー)や弟ルーク(ブレンダン・マイヤー)の交友関係にまで気を配るデイヴィッド。腕っぷしも強く頼れるアニキで、おまけにハンサム。もう非の打ちどころがない男なのだが、完璧すぎてどこか変。何かが起こる気配が、ヒタ、ヒタ、ヒタ、と近づいてくる様が不気味で、まだ何も始まらないうちから恐ろしいのである。

来て間もないというのに、なぜかデイヴィッドは家族それぞれの悩み事を全て把握している。胡散臭いが性格は悪くなさそう。とても悪人には見えない。「彼はいったい何者なのか?」そう思った時には既にもう、これから何が起こってもトコトン彼の味方になってやろうと私は覚悟を決めていた。きっと、一家の母親も同じ気持ちだっただろう。これは、金を騙し取られても詐欺師を恨まない被害者の心境に似ている。観客はデイヴィッドというキャラクターに魅了され、取り込まれてしまうのだ。

さて、ではいったい何が起こるのか? それは見てのお楽しみ。あまり内容に触れない方がいいと思うので、これ以上は差し控える。それでも、監督の前作「サプライズ」を超える面白さだということを、是非とも述べておきたい。なお、監督は「ターミネーター(84)」と「ハロウィン(78)」に“ひらめきを受けた”のだという。

はじまりの薄気味の悪さから怒涛のラストまで、ずっとハラハラしっぱなし。魅力的でヤバい謎の訪問者から目が離せない、大満足のサスペンス・アクション・スリラー。お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ザ・ゲスト/観た感想トラックバック:trackback (4)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ザ・ゲスト
バルーン 奇蹟の脱出飛行
透明人間(2020年製作)
追龍(ついりゅう)
太陽は動かない
イコライザー2
デス・ウィッシュ
ミッション:インポッシブル フォールアウト
アス
プロジェクト・グーテンベルク 贋札王(がんさつおう)
ジョーカー

ならばこの作品:ザ・ゲスト
パージ:アナーキー
ヘイトフル・エイト
ザ・コンサルタント
グリーンルーム
007 スペクター
パージ:大統領令
ノック・ノック
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:ザ・ゲスト
96時間/レクイエム
大脱出
スマグラー おまえの未来を運べ
イコライザー
殺人の告白
ドラゴン・タトゥーの女
フライト・ゲーム
ザ・ゲスト
ボーン・アルティメイタム
チェイサー
サブウェイ123 激突
ノーカントリー
パーフェクト・ゲッタウェイ
プレステージ
ザ・バンク 堕ちた虚像
ザ・ゲスト
ロード・キラー
オールド・ボーイ(2003年製作)
コール
シックス・センス
カンパニー・マン
ファイト・クラブ
エンド・オブ・デイズ


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2020 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.