ボルベール<帰郷>


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な情報≫   『ALWAYS 三丁目の夕日』、感動した! 他に感動できる作品は?
『ALWAYS 三丁目の夕日』の感動マークをクリックしてください。 同一公開年(製作年)の感動作品が感動指数の高い順番に表示されます。 携帯版では“≪感動≫”または“感動”をクリック。
MDプリンタ用グレーインク
アイスグレーインク
ライトグレーインク
ミッドグレーインク

原題:VOLVER ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
ボルベール<帰郷>/観た感想トラックバック:trackback (4)
観たい作品リストへ 追加

ボルベール<帰郷>
DVD \4,700(税抜)2008/1/1発売・コレクターズエディション:ギャガ・コミュニケーションズ
2006年製作 スペイン  (120 min)

監督:ペドロ・アルモドバル  ペイン・アンド・グローリー  トーク・トゥ・ハー  オール・アバウト・マイ・マザー  抱擁のかけら
出演者:
ペネロペ・クルス  フェラーリ  エレジー  赤いアモーレ  ウーマン・オン・トップ
カルメン・マウラ  屋根裏部屋のマリアたち  マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾  スガラムルディの魔女  溺れゆく女
ロラ・ドゥエニャス  海を飛ぶ夢  屋根裏部屋のマリアたち  トーク・トゥ・ハー  靴に恋して

ブランカ・ポルティージョヨアンナ・コバチュス・ランプレアヴェ
あらすじ:ライムンダは、失業中の夫と15歳の娘パウラのために日々忙しく働いていた。 ある日、肉体関係を迫ってきた父親をパウラが殺害してしまうトラブルが発生。 愛娘を守るため、彼女は隠ぺい工作を図る。 そんな時火事で死んだはずの母親の亡霊が目が悪い独り暮らしの叔母の世話をしているという噂を耳にする…。 母と娘の愛溢れるドラマ。

カンヌ映画祭最優秀女優賞・最優秀脚本賞受賞
ストーリー展開のおもしろさ-2006年 感動-2006年 笑いたい-2006年 ほのぼの-2006年 音楽・ダンス-2006年 マークをクリック!
母は凄い。そして強い。
死んだはずの母がなぜ現れたのかが明らかになったときの快感と、複雑な母娘の関係を描くストーリーがとってもおもしろいです。

≪アルモドバル監督の女性讃歌3部作≫
『オール・アバウト・マイ・マザー』
『トーク・トゥ・ハー』
『ボルベール<帰郷>』
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> ボルベール<帰郷>/観た感想トラックバック:trackback (4)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:ボルベール<帰郷>
異人たち
ただ空高く舞え
コットンテール
WALK UP
ブリーディング・ラブ はじまりの旅
蛇の道
対峙
愛する人に伝える言葉
エンドロールのつづき
ルッツ 海に生きる
ボイリング・ポイント/沸騰
ザ・ホエール

ならばこの作品:ボルベール<帰郷>
ガラスの城の約束
コーダ あいのうた
アマンダと僕
鉄道運転士の花束
劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
スパークス・ブラザーズ
家族を想うとき
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:ボルベール<帰郷>
マダム・イン・ニューヨーク
アリスのままで
最愛の子
孤独のススメ
君が生きた証
ぼくを探しに
国際市場で逢いましょう
ボルベール<帰郷>
ずっとあなたを愛してる
ボローニャの夕暮れ
母なる証明
フローズン・リバー
ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式
さまよう刃
Dr.パルナサスの鏡
ボルベール<帰郷>
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
最高の人生の見つけ方(2007年製作)
シンデレラマン
再見<ツァイツェン> また逢う日まで
NOEL ノエル 星降る夜の奇跡
スパングリッシュ
さくらんぼ 母ときた道


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2024 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.