北の零年


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   象のロケットが携帯電話でも使えます!
劇場の前で、レンタルショップで、大活躍! → 詳細
白・金銀印刷ができる!
スマホケース・携帯の装飾
各種デコレーションに
MD用ビューカル販売中!

ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
北の零年/観た感想トラックバック:trackback (4)
観たい作品リストへ 追加

北の零年
(C)2005「北の零年」製作委員会
DVD \3,800(税抜)2005/7/21発売:東映ビデオ
2005年製作 日  (168 min)

監督:行定勲  世界の中心で、愛をさけぶ  GO  今度は愛妻家  つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語
出演者:
吉永小百合  時雨の記  おとうと  北の桜守  長崎ぶらぶら節
渡辺謙  陽はまた昇る  独眼竜政宗 NHK大河ドラマ  沈まぬ太陽  明日の記憶
豊川悦司  大停電の夜に  ハサミ男  今度は愛妻家  必死剣鳥刺し

柳葉敏郎香川照之(市川中車)石原さとみ石橋蓮司
あらすじ:明治維新。 故郷を追われ、四国淡路から北海道へと移住を命じられた徳島藩稲田家主従546名に及ぶ移民団。 小松原英明ら男たちは妻子とも力を合わせ、未開の地に自分たちの国を作ろうと、理想と希望に燃えるのだが…。 ヒューマンドラマ。

日本アカデミー賞最優秀主演女優賞
感動-2005年 ストーリー展開のおもしろさ-2005年 ほのぼの-2005年 音楽・ダンス-2005年 マークをクリック!
≪北の零年を楽しむために≫
<監督からのメッセージ>
明治という激動の時代にはたくさんの英雄たちが現れ世に語り継がれてきた。 しかし、あの時代を生きた侍の殆どは、新しい時代に馴染めずに途方に暮れ武士の魂を捨てきれずに生きていたのではないかと思う。 僕はこの作品で侍の誇りを捨て切れなくてしがみついた男の哀しみと、夢や希望を信じることだけで道を切り開いていった女の強さを描きたいと思った。 先の見えない闇の中で見えない敵と闘っている侍たちと、それを支える妻たちのせつない姿は現代の日本人にも重なって見えた。 その哀しみの果てには、刀を捨て鍬を手にした勇敢な侍たちの姿があった。 この映画が今の日本人の心に刺さってくれたら幸いである。 (監督 行定勲)

<庚午事変(稲田騒動)とは>
江戸時代、徳島藩の支配下に置かれた淡路を治めていたのは、城代家老として大名並みの1万4500石を領する稲田家だった。 それだけに稲田家の家臣は、徳島本藩ではなく稲田家直属の陪臣として高い誇りを持っていた。
ところが明治2年に明治政府は新たな身分制度を設け、武士は士族と卒族に分けられる。 これによって家老職だった稲田家の当主は一等士族となったが、彼の家来に過ぎない家臣たちは士族よりも下の卒族にされてしまう。 その処置を不満とした稲田家は、徳島藩からの分藩独立運動を起こす。 彼らの動きを藩に対する叛逆とみなした徳島本藩の侍たちは明治3年5月、稲田別邸及び家臣の家屋を襲撃放火した。 これによって稲田家では自決2名、即死15名、重傷6名、軽傷14名、焼失家屋多数の被害を受けた。 明治政府は徳島藩側の首謀者を切腹、流罪などの厳しい処分とし、稲田家へは北海道への移住を命じたのである。 事件の時に無抵抗だった稲田家側に、このような処断が下されたのは、徳島本藩との切り離しを図ると共に喧嘩両成敗という政府の意向があったと思われる。 この騒動は庚午の年に起きたため『庚午事変(こうごじへん)』あるいは俗に稲田騒動と呼ばれている。 稲田家では直ちに内藤弥兵衛、平田友吉を現地調査に向かわせ、彼らの静内が将来有望な土地であるとの報告を受けて、移住を決定。 第一陣として先発隊47名を向かわせ、映画の冒頭に描かれる総勢137戸546名の移民団が海路を通って静内に上陸したのは、明治4年5月2日のことだった。 (資料提供:東映)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> 北の零年/観た感想トラックバック:trackback (4)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:北の零年
洗骨(せんこつ)
劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
長いお別れ
鉄道運転士の花束
ヒンディー・ミディアム
ある船頭の話
鈴木家の嘘
幼な子われらに生まれ
あいあい傘
母さんがどんなに僕を嫌いでも
パパはわるものチャンピオン
ごっこ

ならばこの作品:北の零年
湯を沸かすほどの熱い愛
映画 ビリギャル
おかあさんの木
ポプラの秋
先生と迷い猫
母と暮せば
海街diary
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:北の零年
おとうと
わが母の記
さまよう刃
ALWAYS 三丁目の夕日’64
春との旅
RAILWAYS (レイルウェイズ)49歳で電車の運転士になった男の物語
おにいちゃんのハナビ
北の零年
ALWAYS 三丁目の夕日
カーテンコール
フライ,ダディ,フライ
歓喜の歌
東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
おくりびと
誰も知らない
北の零年
ちゅらさん 連続テレビ小説
精霊流し(しょうろうながし)
みんなのいえ
連弾
明日があるさ THE MOVIE
折り梅
ミスター・ルーキー


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.