旅立ちの島唄 十五の春


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫     便利機能の中心『観たい作品リスト』を表示する方法は?
* 各作品ページの追加ボタンをクリックすると、その作品が『観たい作品リスト』の最上位に追加されます。
* 各作品ページの観たい作品リストへボタンをクリックすると『観たい作品リスト』が表示されます。
3Dプリンタ造形物の着色に
レーザープリンタ対応
クリアデカール販売中!

ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
旅立ちの島唄 十五の春/観た感想トラックバック:trackback (4)
観たい作品リストへ 追加

旅立ちの島唄 十五の春
(C)2012「旅立ちの島唄 〜十五の春〜」製作委員会
DVD \3,800(税抜)2014/2/26発売:アミューズソフト
2012年製作 日  (114 min)

監督:吉田康弘  キトキト!  江ノ島プリズム  バースデーカード  かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発
出演者:
三吉彩花  ダンスウィズミー  犬鳴村  いぬやしき  グッモーエビアン!
大竹しのぶ  鉄道員  後妻業の女  きんぴら  学校3
小林薫  歓喜の歌  コキーユ・貝殻  映画 続・深夜食堂  映画「深夜食堂」

早織立石涼子ひーぷー普久原明
あらすじ:沖縄本島から360km東に位置する絶海の孤島・南大東島。 この島には高校がないため、進学する子どもたちは15歳で島を旅立つ。 地元の少女民謡グループ“ボロジノ娘”の新リーダーで中学3年の優奈は、さとうきび農家の父と二人暮らし。 母は兄と姉の進学に同行し、ずっと沖縄の中心地・那覇市で暮らしている。 優奈は北大東島のスポーツ少年・健斗と一緒に那覇の高校へ進学し、母と暮らすつもりでいたが…。 ふるさと青春ドラマ。

主題歌:BEGIN『春にゴンドラ』 
感動-2012年 ほのぼの-2012年 ストーリー展開のおもしろさ-2012年 音楽・ダンス-2012年 マークをクリック!
少年少女の淡い恋、那覇への憧れ、家族を想う気持ちの背後には、小さな島ならではの複雑な事情があります。 15歳にして人生の岐路に立つ子どもたち。 島唄「アバヨーイ」の一言一句が心に染み入る感動作品です。

【「アバヨーイ」について】南大東村役場職員で民謡歌手の濱里保之氏が作詞・作曲した「アバヨーイ」は、「子どもたちが島と親に感謝し、原点を忘れず、夢と希望を持って島を旅立つ想い」を綴った曲。この曲が生まれたのはわずか15年ほど前だが、以来卒業するボロジノ娘が毎年歌うことで島の春に欠かせない別れの唄になった。 本島へ向かう船が島を離れる時、この曲が流れる。<資料提供:ビターズ・エンド>
<スタッフ厳選 超お薦め映画作品!>
★★★★★
沖縄県の南大東島は、沖縄本島から東へ約360km、飛行機で約1時間、船で約13時間かかるという断崖絶壁の孤島。ここは1900年に東京の八丈島から開拓団がやって来るまでは無人島で、終戦までは製糖会社の社有島だったという歴史があり、当時から現在に至るまで、基幹産業はサトウキビ栽培である。
 
本作は南大東島の少女・優奈(三吉彩花)が中学3年になってから卒業するまでの1年間を綴った物語だ。彼女は新垣則夫(実在の沖縄民謡歌手)が主宰する地元の民謡教室に通っており、そこの生徒たちで結成した少女民謡グループ“ボロジノ娘”(このグループも実在する)のメンバーだ。冒頭に彼女が舞台で歌うシーンがあり、まずはそのハレの民謡衣装姿に魅了された。大人になる前の純な美しさが何とも言えない。将来が楽しみだが、今のままの彼女でいて欲しい気もする。
 
優奈はサトウキビ農家の父(小林薫)と二人暮らし。島には高校がないため、母(大竹しのぶ)は、兄(小久保寿人)と姉(早織)の進学に同行して島を出て行った。15歳で一人暮らしをさせるのは心配だからか、中にはそういう母親もいるらしい。しかし、母は兄や姉が卒業した今も那覇で働いている。母は末っ子の優奈と一緒に暮らすのを待っているのだと言うが、島へ戻って来ないのは、そんな単純な理由ではないらしい。

優奈は、那覇での新生活への憧れと、住み慣れた島を離れる寂しさ、父を一人残していく不安、母への不信感、姉夫婦の心配、別の島に住むボーイフレンド健斗(手島隆寛)のこと、家族一緒に暮らしたいという願い、ボロジノ娘の卒業コンサートの準備など、考えることが多く忙しい。こんな純朴な少女も、島を出たらあっと言う間に大人になってしまうのだろう。

もし島に高校があったら、優奈の一家は離れ離れにならなかったのだろうか?島で生まれ育ち、サトウキビ栽培しか考えられない寡黙な父親と、島の外から嫁いできた、どこでも働ける気の利いた母親の価値観の違いが、離島の複雑な事情を端的に表しているようだ。

どこまでも続く青い海や一面のサトウキビ畑を前に、独特の節回しの沖縄民謡が聴こえてくると、時間に追われ荒れていた心がスーッと癒されてゆく。行ったこともないのに、南大東島が自分の故郷のような気がしてきた。しかしそれは、そこに住んだことのない外部の人間の観光感覚なのだろう。風光明媚で人情あふれる故郷を捨て、人々は都会のコンクリート街へ押し寄せる。

終盤に優奈が歌う南大東島の島唄「アバヨーイ(八丈島の方言で“さようなら”の意)」には、両親への感謝と島を旅立つ決意が込められていて、歌詞がそのまま作品のテーマになっているようだ。一言一句が心に染み入り泣けてくる。彼女の純情可憐な姿と歌声は、いつまでも心に残ることだろう。15歳で人生の岐路に立つ少年少女の揺れる思いを描いた、みずみずしい青春ドラマ。お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> 旅立ちの島唄 十五の春/観た感想トラックバック:trackback (4)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:旅立ちの島唄 十五の春
ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語
この世界の(さらにいくつもの)片隅に
カセットテープ・ダイアリーズ
高津川
LETO -レト-
洗骨(せんこつ)
僕に、会いたかった
凪待ち(なぎまち)
SUNNY 強い気持ち・強い愛
あの頃、君を追いかけた
空の青さを知る人よ

ならばこの作品:旅立ちの島唄 十五の春
ちはやふる 上の句
ちはやふる 下の句
夏美のホタル
3月のライオン 後編
3月のライオン 前編
海すずめ
湯を沸かすほどの熱い愛
:劇場公開中または近日公開
:近日リリース
ならばこの作品:旅立ちの島唄 十五の春
おにいちゃんのハナビ
映画 ビリギャル
ペコロスの母に会いに行く
ツナグ
海街diary
渾身 KON−SHIN
銀の匙 Silver Spoon
旅立ちの島唄 十五の春
銀色の雨
半分の月がのぼる空
RAILWAYS (レイルウェイズ)49歳で電車の運転士になった男の物語
ROOKIES ルーキーズ -卒業-
僕の初恋をキミに捧ぐ
おくりびと
おとうと
旅立ちの島唄 十五の春
ビートキッズ
GO
精霊流し(しょうろうながし)
北の零年
ちゅらさん 連続テレビ小説
花とアリス
下妻物語


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2020 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.