リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫     <作品評価システム>と<高度マッチングシステム>
2系統の<作品評価システム>と、一つの作品と類似性の高い作品群を抽出する独自のシステムです。
ならばこの新作、ならばこの作品、「感動」「笑い」各項目別人気作品、監督・出演者別人気作品などで大活躍!
MDプリンタ用グレーインク
アイスグレーインク
ライトグレーインク
ミッドグレーインク

原題:LINDA RONSTADT: THE SOUND OF MY VOICE ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
リンダ・ロンシュタット  サウンド・オブ・マイ・ヴォイス/観た感想トラックバック:trackback
観たい作品リストへ 追加

4月22日より全国順次公開中
リンダ・ロンシュタット  サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
(C)LR Productions, LLC 2019-
配給:アンプラグド

リンダ・ロンシュタット  サウンド・オブ・マイ・ヴォイス/オフィシャルサイト

2019年製作 米  (93 min)

監督:ロブ・エプスタイン、ジェフリー・フリードマン
出演者:
(リンダ・ロンシュタット、ジャクソン・ブラウン、エミルー・ハリス、ドリー・パートン、ボニー・レイット、ライ・クーダー、ドン・ヘンリー、ピーター・アッシャー、デヴィッド・ゲフィン、キャメロン・クロウ、他)
あらすじ:2013年にパーキンソン病と診断され歌手活動を引退した、アメリカ西海岸を代表する女性ミュージシャン、リンダ・ロンシュタット(1946年〜)。 グラミー賞を10度受賞、ロック、ポップス、カントリー、ジャズからオペラに至るまであらゆるジャンルの曲を歌いこなし、日本でも人気を誇ったリンダの輝かしい栄光と知られざるその後に迫る、音楽ドキュメンタリー。
音楽・ダンス-2022年 感動-2022年 ストーリー展開のおもしろさ-2022年 マークをクリック!
様々なジャンルの音楽に挑戦し、その全てを成功させてきたリンダ。 「悪いあなた」「ブルー・バイユー」等のカバーを含めた大ヒット曲と共に、生い立ち、ミュージシャンとしての歩み、男社会での疎外感、女性ミュージシャン同士の結束力、恋、家族、現在の姿等が綴られます。 類まれな歌唱力と表現力に魅了されます。
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> リンダ・ロンシュタット  サウンド・オブ・マイ・ヴォイス/観た感想トラックバック:trackback
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍



ならばこの新作:リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
スージーQ
スパークス・ブラザーズ
ローレル・キャニオン 夢のウェストコースト・ロック
エコー・イン・ザ・キャニオン
トップガン マーヴェリック
ぼくの歌が聴こえたら
パヴァロッティ 太陽のテノール
マイ・バッハ 不屈のピアニスト
僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46
リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ
フリーダ・カーロに魅せられて アート・オン・スクリーン
リスペクト

ならばこの作品:リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
パティ・ケイク$
レディ・マエストロ
ピッチ・パーフェクト ラストステージ
氷上の王、ジョン・カリー
クリード 炎の宿敵
バルバラ セーヌの黒いバラ
ホイットニー オールウェイズ・ラヴ・ユー
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
ジャージー・ボーイズ
至高のエトワール パリ・オペラ座に生きて
ミスター・ダイナマイト ファンクの帝王ジェームス・ブラウン
ジャニス:リトル・ガール・ブルー
歌声にのった少年
ピッチ・パーフェクト
マイ・インターン
リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
バーレスク
ブラック・スワン
クレイジー・ハート
ハーモニー 心をつなぐ歌
ブロードウェイ♪ブロードウェイ コーラスラインにかける夢
ジョイフル♪ノイズ
エル・カンタンテ 情熱のサルサ
リンダ・ロンシュタット サウンド・オブ・マイ・ヴォイス
ドリームガールズ
レイ
フランシスコの2人の息子
永遠のモータウン
8 Mile
ビヨンド the シー 夢見るように歌えば
アマデウス


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.