桃(タオ)さんのしあわせ


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な機能≫   劇場公開中に観たかったあの作品! DVDは、いつリリース?
『観たい作品リスト』にその作品を登録しておいてください。 リリース日が確定すると、自動的に日にちが表示されます。 もちろん、携帯でも同じ『観たい作品リスト』が表示されます。

原題:桃姐/TAO JIE/ ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
桃さんのしあわせ/観た感想トラックバック:trackback (7)
観たい作品リストへ 追加

桃さんのしあわせ
(C)Bona Entertainment Co.Ltd.
DVD \3,980(税抜)2013/5/10発売:ツイン/販売:パラマウントジャパン
2011年製作 中国・香港  (119 min)

監督:アン・ホイ  望郷 
出演者:
ディニー・イップ
アンディ・ラウ  追龍  インファナル・アフェア  インファナル・アフェアIII 終極無間  新少林寺 SHAOLIN
チン・ハイルー  ドリアン・ドリアン

ワン・フーリーチョン・プイアンソニー・ウォンサモ・ハン・キンポー
あらすじ:現代の香港。 やり手の映画プロデューサー、ロジャーの家には、60年間、梁(リョン)家4代に仕えてきたメイドの桃(タオ)さんがいる。 ある日、タオさんが脳卒中で倒れ入院してしまう。 「もう仕事はできないから辞める」と告げられたロジャーは、彼女の希望に沿って老人ホームに入居させることに。 他の入居者に義理の息子だと名乗ったロジャーの訪問を、タオさんは何よりも楽しみにしていた…。 ヒューマンドラマ。

ヴェネチア国際映画祭主演女優賞、アカデミー賞外国語映画賞香港代表、アジアン・フィルム・アワード主演女優賞、他多数受賞
感動-2011年 ほのぼの-2011年 笑いたい-2011年 ストーリー展開のおもしろさ-2011年 音楽・ダンス-2011年 マークをクリック!
使用人と雇い主いう関係ながら、母と息子のように心を通わせるタオさんとロジャー。 身寄りのないタオさんに家族として接するロジャー一家のささやかな心遣いは、誰もが待ち望む少子高齢化社会の理想の姿であり、優しさにあふれています。 本作の製作者ロジャー・リーの実体験が基になっています。
<スタッフ厳選 超お薦め映画作品!>
★★★★★
本作は年老いたメイドの老後を見守った雇い主の男性の物語である。中国・香港の作品で、香港の高齢者事情は、本作を観る限りでは今の日本とそう変わらないように思える。どこの国でも老人介護は大きな問題で、自分の親の面倒さえ見ることが困難な世の中であることは間違いない。
 
60年間、梁(リョン)家4代の主人に仕えてきたメイドの桃(タオ)さん(ディニー・イップ)は、現在の主人ロジャー(アンディ・ラウ)が産まれた時から世話をしてきた。好き嫌いの多いロジャーが体調を崩さないように、彼が食べられる物だけで栄養のバランスが取れるよう料理には気を配っている。ロジャーにとって桃さんは空気のような存在で、普段は特に気に留めることはなかった。しかし彼女が倒れて初めて彼女がいないと回っていかない家だったことに気づく。まるで古女房の有難さに気づく、やもめ男のようだ。どこを探しても、桃さんの代わりが務まるメイドなどいないのである。
 
もう仕事はできないから辞めると申し出た桃さんに、ある程度の退職金を渡せばそれで済むことだったが、ロジャーは身寄りのない彼女の希望に沿う老人ホームを探し、入居後も度々面会に訪れる。アメリカに移住しているロジャーの母親をはじめ、梁家の人々は誰一人桃さんを厄介者扱いせず、家族同様にその身を案じている。

桃さんには名家のメイドとして長年働いてきたプライドがある。身寄りのない彼女にとっては梁家の人々が唯一の家族で、ロジャーは息子のようなもの。雇い主一家の愛情を素直に受け止め、決して自分の立場を卑下したりしない。いい歳だが独身のロジャーの結婚はまだかと心配し、彼との面会の日を心待ちにしている。そんな愛される普通のおばさん役を演じているジョニー・イップは、元香港ポップス界の人気スターで、映画界にも進出し演技派女優となったが、今回は11年ぶりの映画出演だという。笑うと少女のような愛らしさがある。

登場人物はほとんどいい人ばかりで、話がうますぎると言う人もいるかもしれない。通常、高齢者を扱う作品のほとんどは、老人を抱える家族の葛藤を描き、問題提起しているが心が痛くなることも多い。だが、たまにはこんないい話も悪くない。シンプルなストーリーでも全く退屈しないのは、主演二人の力量によるものだろう。少子高齢化社会の理想的な姿の一つを描いている。私も身近な高齢者に対してロジャーのように敬意を払って接したいし、自分自身も桃さんのような老後を迎えたいと思った。鑑賞後、誰もがそういう気持ちになるだろう。心がじんわり温かくなる、お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> 桃さんのしあわせ/観た感想トラックバック:trackback (7)
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。



ならばこの新作:桃さんのしあわせ
私のちいさなお葬式
ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語
ペイン・アンド・グローリー
ぶあいそうな手紙
LETO -レト-
わたしはダフネ
ガンジスに還る
鉄道運転士の花束
家族を想うとき
ヒンディー・ミディアム
長いお別れ
ガラスの城の約束

ならばこの作品:桃さんのしあわせ
グランドフィナーレ
チャンス商会 初恋を探して
世界で一番いとしい君へ
シーモアさんと、大人のための人生入門
孤独のススメ
愛しき人生のつくりかた
Dearダニー 君へのうた
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:桃さんのしあわせ
ペコロスの母に会いに行く
わが母の記
あなたを抱きしめる日まで
くじけないで
ソウォン/願い
人生の特等席
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
桃さんのしあわせ
やさしい嘘と贈り物
春との旅
HACHI 約束の犬
扉をたたく人
アウェイ・フロム・ハー 君を想う
最高の人生の見つけ方(2007年製作)
グラン・トリノ
桃さんのしあわせ
シャイン
I am Sam (アイ・アム・サム)
北の零年
再見<ツァイツェン> また逢う日まで
誰も知らない
ぷりてぃ・ウーマン
みなさん、さようなら。 (2003年製作)


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2020 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.