コーダ あいのうた : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/yvyallsbb
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:コーダ あいのうた
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(6)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画『コーダ あいのうた』事情の中で自分の人生を生きるには
Excerpt(概要):選曲がイイ。ジョニ・ミッチェルの『青春の光と影』そして、ルビーの声もイイ。心に強く入ってくる。ルビーの歌と気持ちが、たくさんたくさん届いたと思う。ココは、今までのいきさつを思うと涙ぐんでしまった。自分をとりまく家族の事情は、それぞれありますよね。そんな中自分の人生を生きるには?……と。必見の逸品でした。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2022年6月27日
『コーダ あいのうた』を池袋ヒューマックスシネマ4で観て、
Excerpt(概要):★★★そんなに悪い映画ではない。でも、凄く心にグサグサドスンドスン、ドッカーンバッカーンとかも来ない。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2022年4月19日
コーダ あいのうた 【印象度:85】
Excerpt(概要):主人公の葛藤につながる複雑性を構成する要素をシンプルに抜き出して、その再構成による融合から物語を紡ぎだすことで、主人公とその周辺の生活が、みずみずしく新鮮に再現されつつ、余計なシーンやノイズとなる情報がなくて心地よい。個人的には、特に大きく感動するようなことはなかったのですが、主人公のCODAゆえのしがらみや人生の選択に重ねて、自分自身のしがらみや人生の選択などに思いを至らせたりすることで、じんわりと感じさせられるものがあるなぁ〜と言ったところです。
Weblog(サイト)名 : 蚊も無視する・・・そんなブログ ... / Tracked : 2022年4月5日
「Coda あいのうた」
Excerpt(概要):予想通り良い作品だった。「CODA(コーダ)」であるルビーとその兄を含めた一家の存続を、ルビーが負うのが当然であり、その形態がいつまでも続いて欲しいと願う両親の思いがきちんと描かれていたことにもある。清濁併せ呑む感情は、健常者であろうとなかろうと、等しく持つのである。だから、私はルビーの気持ちにもなれるし、聾唖の両親の気持ちにも沿える。作品を通してこのような感情の体験ができるたから、私にとって良い作品だったと言えるのである。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2022年2月4日
コーダ あいのうた・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ 本作の元になったフランス映画「エール!」は、本国で大ヒットしたが、各方面から強い批判も受けた。オリジナルはコメディ色がより強く、メインプロットはシンプルなのに、色々賑やかしを入れたくなったのか、本筋に絡まないサブのエピソードがやたらと多く、とっ散らかった印象になってしまってた。対してこちらは、オリジナルの特徴だった下ネタを最低限キープしながらも、ファミリードラマとしての色彩を強め、全てのディテールがメインプロットを強化する王道の脚色。ブレない芯を華やかな音楽で彩り、お互いを思いやる愛が、ほっこりと温かい気持ちにさせてくれる、花束のような美しい小品だ。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2022年1月25日
コーダ あいのうた
Excerpt(概要):★★★★★ かなりきわどい曲がとりあげられていて面白かった。家族(父と兄)との漁のシーン、採石場のシーンと並ぶ印象的なシーンだった。全体的には、さらっとしてはいるが聾啞者とのコミュニケーションの困難も描いて秀逸。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと / Tracked : 2022年1月16日
参照ページ:コーダ あいのうた

Google Web 象ロケ内



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.