アントマン&ワスプ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/xuousvzcsr
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:アントマン&ワスプ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(14)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
アントマン&ワスプ
Excerpt(概要):★★★★ 1作目と同様のコメディ仕立て、軽快にお話が進むのでとっても楽しく鑑賞できました。何と言っても、このアントマンが良いのは、主人公がバツイチ、娘一人ありの、どっちかって言うとダメダメ〜な感じの中年男っていうところなんですよね。そこからくる、この映画のライト感っていうか、見てて疲れない感じが最高なんです。
Weblog(サイト)名 : ごみつ通信  / Tracked : 2018年9月26日
『アントマン&ワスプ』トーホーシネマズ日本橋7
Excerpt(概要):★★★大きい小さいを繰り返すのは、とても都合が良いではあるのだが、効果としてはとても面白い。一定の容量空間(例えば自動車車内)に占める密度の取り方を0から100まで変える事によってこんなに面白いアクションが可能だとは。これはカトゥーン・アニメの大袈裟なアクションの魅力に近い。物理的にありえないような大袈裟な衝撃。それを正義タイプではない適当な主人公が演じるのがたまらん。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2018年9月17日
「アントマン&ワスプ」
Excerpt(概要):★★★★★ 意外と面白かった。アントマン以外のMCUヒーローが出ていない単独作品という事もあるが、アクションと笑いが絶妙にブレンドされ、ギャグあり、スリルあり、プラス後述するが、昔のB級SF映画へのオマージュがてんこ盛りで、そうした作品が大好きな私にとっては予想外に楽しめた。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2018年9月15日
アントマン&ワスプ
Excerpt(概要):★★★ 今回は小さくなるだけじゃなく、大きくなったりして、めまぐるしく大きさが変わっています。量子レベルの小さい世界もでてきて、想像しがたい世界でした。基本的にはバディムービーでした。
Weblog(サイト)名 : Spice -映画・本・美術の日記-  / Tracked : 2018年9月13日
「アントマン&ワスプ」
Excerpt(概要):★★★★ 笑えて楽しい。大きくなったり小さくなったり、あっち行ったりこっち行ったりするアントマンとワスプ。物も大きくなったり小さくなったり。分解してすり抜けたり元に戻ったりする敵が相手だと、もう、目まぐるしいけど、目が離せなくて、おもしろい!。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2018年9月13日
『アントマン&ワスプ』('18初鑑賞62・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ 実に軽快でコメディー要素も多めの家族で楽しめるエンタメ作品になっております。坂道の街サンフランシスコでの、縮小・拡大を繰り返しながらのはちゃめちゃなカー・チェイス。この場面を作り上げる苦労は相当なものだったと思います。時間忘れて楽しませて頂いたんですが、1作目の方が、作品的には良く出来ていると思った。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2018年9月12日
ショートレビュー「アントマン&ワスプ・・・・・評価額1650円」
Excerpt(概要):★★★★ 監督のペイトン・リードを始め、続投の主要スタッフ・キャストは息のあったチームワークを見せ、安定の面白さだ。ただ二作目となり表現がこなれた分、アクションシークエンスのスピード感と爽快感はサクッと前作を超えてきた。坂の街サンフランシスコの地形を生かしたカーチェイスは、大きくなったり小さくなったりの変幻自在のリズムが絶妙でむっちゃ楽しい。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2018年9月9日
アントマン&ワスプ
Excerpt(概要):スピーディなサイズアップダウンで魅せる本作特有のアクションなども上記のゴーストの出現があってか、縮小・拡大・透過という現象が入り乱れる奇想天外なバトルを生み出していて爆発多めのドンパチアクションとは違う興奮をまた得る事が出来ました。
Weblog(サイト)名 : シネマをぶった斬りっ!!  / Tracked : 2018年9月8日
「アントマン&ワスプ」☆ドラえもん的面白さ
Excerpt(概要):今回面白かったのは子供心をくすぐるミニカーでの逃走劇、ビルごとキャスターバックにしちゃうアイデアと、やっぱり愛すべき仲間のルイスたちのささやかな活躍。こういった子供っぽさがアントマンの面白さなのだから、アベンジャーズに繋げるためのややこしく小難しい設定はなくして独自の路線で行ってほしかったのが正直な感想。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2018年9月7日
アントマン&ワスプ
Excerpt(概要):★★★★ 今回もちっちゃくなったりでっかくなったり目まぐるしいアクション。一番のインパクトはルイスですしょうかね。彼がいるからこのシリーズは面白いんだと思うのです。異様に長い説明が今回も登場してきて良かった。自白剤ネタは本気で笑った。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2018年9月7日
「アントマン&ワスプ」:大小自在の庶民派ヒーロー
Excerpt(概要):コメディとしても楽しく笑えます。スケールの魔術というか、めまぐるしく変わるサイズと、その中での冒険の数々を(今どのサイズかって事も含めて)わかりやすい、つまり上手な描写で観客に届けてくれます。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2018年9月5日
アントマン&ワスプ
Excerpt(概要):★★★★ SF的な現実離れした設定はあれど、映画の中身はぎゅっと詰まって面白かった。もちろん目玉は、スコットのスリリングな拡大・縮小能力を使いこなしてのアクションであり、全てのシーンに奇抜なアイデアがてんこ盛り状態でワクワクの連続が止まりません。機知で難所をすり抜けるアントマンと、冷静にして大胆な活躍を見せる女性ヒーロー「ワスプ」となったホープとの、ペアによる戦闘場面は見事なくらいにスカットします。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年9月4日
映画『アントマン&ワスプ』☆小さくなったり大きくなったりが楽しい(^^)/
Excerpt(概要):何十年も、原子の世界に、置き去りにされているなんて…深刻な問題ではありますが基本、小さくなったり大きくなったりが、楽しい。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2018年9月2日
劇場鑑賞「アントマン&ワスプ」
Excerpt(概要):めちゃくちゃ…面白かったです〜。全体を通して、矢継早に展開するアクションはどれも見応えがあったと思います。ド派手なアクションではなく、少し笑いに要素を含んでおり、クスッと出来るような感じ。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2018年8月31日
参照ページ:アントマン&ワスプ

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.