KCIA 南山の部長たち : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/xazvkzvhmg
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:KCIA 南山の部長たち
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「KCIA 南山の部長たち」
Excerpt(概要):イ・ビョンホンの出る作品に外れ無し。本作も誠にその通りで、しかしながらイ・ビョンホンだから作品が優れていたという訳でもない。忠義と正義を秤にかけた哀切漂う軍人は、イ・ビョンホンが演じてこそであるとは思うけれど。朝鮮史に興味がある人も、政治スペクタクルが好きな人も、隠謀詭計が好きな人も、満足できる作品だと思う。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2021年2月8日
KCIA 南山の部長たち・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要): 史実をベースに想像力を働かせて歴史の穴を埋めていったフィクションと捉えるべき作品だろう。しかし、盛ってることを意識させないリアリティ満点な作劇、先を読ませないドラマチックな展開は、いかにも韓国映画らしい大胆なものだ。忠誠心と愛国心の間で揺れ動く主人公の心情は、様々な立場におきかえて考えることが出来、今の時代にも響く普遍性は十分だ。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2021年1月31日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2021 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.