劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/wruntjltt
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(4)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」
Excerpt(概要):★★★★ こりゃ泣くよね、という話。これまでの設定が、テレビシリーズを見ていないと、わからないが、彼らが鬼と戦うんだね、という最低線は理解できるでしょう。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2020年10月31日
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
Excerpt(概要):★★★★★ 漫画もアニメも全然知らない。アニメ映画としては従来からの作り方だけど、セリフが非常に印象に残り心を揺さぶる。アニメ映像としての見どころではなく、骨太の物語がしっかりしていて惹きつけられる。ヒットするのも納得の出来栄えだ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2020年10月29日
「鬼滅の刃」 無限列車編・・・・・評価額1650円
Excerpt(概要):★★★★ TVシリーズも頑張っていたが、本作は劇場用映画として文句無し。それぞれのキャラクターが繰り出す呼吸の剣技だが、止まった白黒画である原作に対し、縦横無尽に動くアニメーション表現はカラフルで楽しい。バトルシークエンス以外に、それぞれのドラマもきっちり描かれていて見応えがある。赤と青の魂の激突は、アニメーション活劇の歴史に残ると断言してもいい過ぎではないだろう。とりあえず杏寿郎がカッコよすぎて、その生きざまに泣けて、成長途中の炭治郎が主役なの忘れそうになるのだが、これは原作もそうだから仕方ない。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2020年10月20日
鬼滅の刃 無限列車編
Excerpt(概要):お話し的にはTVシリーズ26話の直接的な続きです。コナンみたいなあらすじ紹介パートとかもないのでこのアニメ映画単体で見るのはちょっと厳しいと思います。ギャグが壊滅的に寒かったのはちょっとキツかった。TVアニメでもギャグがめちゃくちゃ面白いって感じではなかったんですけど普通に笑えたりもしたんですけどね。原作ファンからするとかなり満足度の高いアニメ映画化だったのではないかと思います。個人的にはそのテンションには上がり切れなかった。作品としては良かったと思います。
Weblog(サイト)名 : にきログ  / Tracked : 2020年10月16日
参照ページ:劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編

Google Web 象ロケ内



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2020 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.