BLUE/ブルー : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/vjqyzdpakk
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:BLUE/ブルー
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「BLUE ブルー」
Excerpt(概要):ボクシングをやり続けている男たちの、線路のように長く淡々と続いて行く人生の物語。道は続く。ボクシングをやっていた時も、その後に続く人生でも。その男たちは、ボクシングに対する姿勢も、ボクシングに賭ける思いも、階級も勝敗も全部違う。殊更に華々しくもなく、とびっきりの熱い塊が込み上げて来る事も多くなく、だが確かにこれはボクサーの物語だ。本作は、吉田監督が真に作りたかった作品なのだと思った。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2021年4月30日
『BLUE/ブルー』をユナイテッドシネマ豊洲4で観て、
Excerpt(概要):★★★ムード抜群。人の勝つ姿には尻馬に乗って快楽を覚えるが、人の負ける姿はもの悲しく、切なく、絵になる。今回の三人は三人ともボクサー役に向いてました。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2021年4月29日
BLUE ブルー・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ この映画には、多くのボクシング映画のような、試合そのものの描写には胸のすくカタルシスは無いかも知れない。しかし、好演する俳優たちの肉体を含め、極めてリアリティを感じさせる三人の人生の物語があり、作られたドラマではなく、ホンモノを観たという深い満足感を得られる。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2021年4月17日
参照ページ:BLUE/ブルー

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2021 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.