ハウス・オブ・グッチ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/uzvdaivyw
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ハウス・オブ・グッチ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画『ハウス・オブ・グッチ』こんなことになっていたグッチ家をガガ様で
Excerpt(概要):長尺でしたが、あっと言う間でした!人物(俳優)が生き生きと、魅力的というのもですがBGMが、当時の流行歌を多用し、活気づいて作品が沈みこまないで、グッと前面に押し出された感あり!中でも『Ashes To Ashes』(by David Bowie )は終盤のタイミングが絶妙で、かなり良き。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2022年3月4日
「ハウス・オブ・グッチ」
Excerpt(概要):観ている最中も観終わった後も、私は悲しくて仕方がなかった。伝統と財産に縛られる哀しみ、愛の帰結の哀しみ…築かれたブランドの背景には、こんな哀しみが存在するのかと。映画に描かれている現実と、私個人の思い出(とそれに連なる妄想)とがごっちゃになってしまって、悲しくて仕方がない作品だった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2022年3月1日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.