ジュラシック・ワールド 炎の王国 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/rlupouqja
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ジュラシック・ワールド 炎の王国
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(18)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ジュラシック・ワールド/炎の王国
Excerpt(概要):面白く鑑賞出来ました。映画館で観て良かった!。
Weblog(サイト)名 : rambling rose  / Tracked : 2018年12月7日
ジュラシック・ワールド/炎の王国
Excerpt(概要):★★★ ある程度子供にも鑑賞して貰いたいという意図からか、残酷な見世物はなし。俺からしたらそこが凄く残念。ぐっちゃぐちゃに食われる姿とかめっちゃ観たい!て遂思っちゃうのはホラー映画の観過ぎですかねえ(笑)。
Weblog(サイト)名 : 銀幕大帝αTB受付  / Tracked : 2018年12月5日
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』をトーホーシネマズ渋谷6で観て、
Excerpt(概要):★★★恐竜に対する扱いが雑い。スター選手みたいな恐竜が一匹ずつランウェイに出てくるのだから、そいつら一匹一匹の個性を引きだして、チェイスに繋げるべきだろう。何か外形変えてあるものの基本、動きや個々の恐竜が持っているであろうロジックがみな同じ物をあてがわれているような感じで、そんなに心、動かされなかったなあ。
Weblog(サイト)名 : http://fjk78dead.blog.... / Tracked : 2018年9月17日
映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」
Excerpt(概要):前作とは違った意味で人間の愚かさと無力さを痛感すると同時に、これからどうなってしまうのだろうという先の読めない展開の連続で、なかなか良く構成されていたと思います。
Weblog(サイト)名 : FREE TIME  / Tracked : 2018年8月26日
ジュラシック・ワールド/炎の王国
Excerpt(概要): 「ジュラシック・ワールド」の続編。前作で恐竜を手なづけたメンバーが呼ばれて保護するために、飛行機で派遣されるがそこには大きな陰謀が隠されていたという物語だ。まさかの後半の展開は全くの予想外であり、これからのシリーズをどうするのか不安になった。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2018年8月25日
ジュラシック・ワールド 炎の王国
Excerpt(概要):★★★★ストーリーは違うけど、シリーズを通して、基本的な流れは似たような感じがします。でも、迫力はあるし、恐竜の造形がよくできていて、楽しめます。危機一髪と、それをすり抜けるのが繰り返されていきます。そこを面白く見せるように工夫されていると思います。
Weblog(サイト)名 : Spice -映画・本・美術の日記-  / Tracked : 2018年8月20日
「ジュラシック・ワールド/炎の王国」
Excerpt(概要):★★★★ 全般的に見ると、わりあい面白いかも、と言えた。テンポがいいのかな。吹替版で観たのだが、観たあとで、玉木宏、木村佳乃のコンビだったと知って、うん、悪くなかったじゃん、むしろ良いんじゃねと感じ、前作でも吹き替えてたのねと知り、じゃあ、ベテランじゃんと思った。ラストは、人間の私利私欲、傲慢さ、自業自得が積み上がって、ここまで来た感。続編も睨んでの展開かもしれないが、人間、アホなこと続けているよなあ、と溜め息が出る。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2018年8月11日
ショートレビュー「ジュラシック・ワールド/炎の王国・・・・・評価額1500円」
Excerpt(概要):★★★ 第1作をベンチマークして、構成要素をトレースしながら、できるだけ派手に拡大改良したバージョンと言っていい。その試みは、半分成功して半分失敗していたと思う。全体に、アメリカでの酷評ほどには悪くなく、むしろテリングの下手さが目立った前作より、無邪気なB級感覚全開で楽しかった。もっとも、物語にはやはり相当に無理がある。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2018年7月29日
「ジェラシック・ワールド炎の王国」☆最高な4Dアトラクションムービー
Excerpt(概要):前半のポイントはブルーとの再会と、溶岩から逃げ惑いつつ島から脱出するくだり。ツッコミポイントはあるとしても、溶岩から全速疾走で逃げて行く恐竜たちの迫力と、降り注ぐ溶岩の凄まじさはパニックムービーの中でもかなりのもの。そんな単純で判りやすい展開も、子供も楽しめるエンタメとしては当然で私的にはOK。ジェラシックパークを彷彿とさせる恐竜の影を使った演出や、屋敷の中で逃げ惑うサスペンスタッチなところ、ベッドに追い詰められるホラーチックなところも存分に楽しめて大満足。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2018年7月27日
「ジュラシック・ワールド 炎の王国」
Excerpt(概要):娯楽作品の王道!すごく楽しいしスペクタクルに満ちている。ドルビーアトモスで鑑賞して良かった!とはいうものの、この映画史に残るようなジュラシック・パークシリーズの映画作品を観たことはこれまで無かったのだ。恐竜のクリーチャーもいつもながら(って知らないくせに知ったかぶり)凄いし、火山の噴火時のスペクタクル映像はこのままパークのアトラクションに採用すべきだと思うくらいに迫力満点。迫り来る溶岩と恐竜を避けながら脱出を試みるあのシーンは、パークでならちょっと体験してみたいかも。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2018年7月25日
「ジュラシック・ワールド 炎の王国」:緩急自在な演出力
Excerpt(概要):災害描写やスピーディーなアクション描写が上手な監督と言うこともできるでしょう。本作でのジェットコースター的なアクション・シーンも見事です。一難去ってまた一難的な、連続活劇的でスピーディーなアクションは、当然スピルバーグをも思わせます。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2018年7月21日
映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」
Excerpt(概要):前作とは違った意味で人間の愚かさと無力さを痛感すると同時に、これからどうなってしまうのだろうという先の読めない展開の連続で、なかなか良く構成されていたと思います。クレアは前作と今作といい、本当に次から次へとやってくれますね。
Weblog(サイト)名 : FREE TIME  / Tracked : 2018年7月20日
『ジュラシック・ワールド/炎の王国』('18初鑑賞51・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ 前半と後半で雰囲気がガラッと変わる構成ですね。前半の島でのスペクタクルな描写は前作以上で大興奮です。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2018年7月19日
ジュラシック・ワールド/炎の王国
Excerpt(概要):★★★ 今回は恐竜くんたちの切ないシーンが多くてつらかった。エンドロール後にもおまけがあるので席を立ってはもったいない。個人的には..このシリーズは島で何かあったほうが好みかなぁ。でもそれでは前のシリーズと変わり映えしないので現代らしい最先端な設定で変えてきたのは良いと思います。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2018年7月15日
ジュラシック・ワールド 炎の王国
Excerpt(概要):★★★ このシリーズらしい、ハラハラしつつも安心して見られるというある意味で安定のクオリティ。ただマンネリ化も否めない。「パーク」ではなく「ワールド」である事を痛感する話でした。個人的には、隊長さんの片腕喰われつつ上に引き上げられる構図が好きでしたよ。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2018年7月14日
ジュラシック・ワールド/炎の王国
Excerpt(概要):★★★★ 本作の面白さは、手に汗握るパニック描写を映画前半に山のように盛り込みながら、シリーズが今まで踏み込まなかった新展開になだれ込むところ。さらには過去作とのリンクは前作よりも倍増しており、コアなファンにはたまらない仕掛けと演出が大量に用意されている。本作でもオーウェンとのブルーのコンビが復活する。また雄姿が見られますよ。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年7月13日
映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国(2D・日本語字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★ 絶対に前作『ジュラシック・ワールド』を改めて観ておくことをおススメする。物語は王道で全てが予定調和だから、無の境地で楽しもう。恐竜が人間を食べるシーンが多いので、子ども連れでの鑑賞は要注意です。長〜いエンドクレジットの後に意味深なカットがあるので、お見逃しなく。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2018年7月13日
劇場鑑賞「ジュラシック・ワールド 炎の王国」
Excerpt(概要):凄かった、もうそれしか言いようがなく。たしかに賛否両論あるのも頷けるストーリーではあるんだけど、個人的にはかなり好きな展開かも。キャスト陣は前作組は安定した演技を見せており、今回から登場したフランクリン演じるジャスティス・スミスのオーバーリアクションが面白かった。全体を通して、シリーズが今まで踏み込まなかった新展開に雪崩れ込むのはかなり面白かったと思います。あっという間の128分!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2018年7月13日
参照ページ:ジュラシック・ワールド 炎の王国

Google Web 象ロケ内





象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.