キャプテン・マーベル : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/relydhxslx
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:キャプテン・マーベル
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(15)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
キャプテン・マーベル
Excerpt(概要):★★★★ 面白かったですよ〜〜。映画としては子供っぽいし、馬鹿らしいし、ストーリーもちょっと弱い感じで、決して傑作映画とは言い難い作品なのですが、とにかく楽しかった。
Weblog(サイト)名 : ごみつ通信  / Tracked : 2019年4月6日
「キャプテン・マーベル」世界最速試写会☆驚きの連続
Excerpt(概要):スターフォースの上官にいい感じにマッチョなジュード・ロウ、二人の格闘訓練シーンがカッコイイ!墜落したレンタルビデオ店の商品がVHSだったり、PCのモニターが大きかったり読み込みが遅かったり、クスリと笑えるネタはいっぱい。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2019年3月29日
映画「キャプテン・マーベル」
Excerpt(概要):男性ではなく女性をヒーロー(ヒロイン?)にした事が、真新しさを与え、女性ならではの魅力も感じさせてくれました。最初のうちは退屈でしたが、舞台を地球に移してからが面白くなりました。
Weblog(サイト)名 : FREE TIME  / Tracked : 2019年3月27日
キャプテン・マーベル
Excerpt(概要):★★★★ 娯楽的な要素と真面目な主張を両立させた深い作品。物語は実に複雑でわかりにくい。一番爽快なのは、ヴァースが覚醒して自在に空を飛べるようになるところだ。強大なエネルギーを放出して、あらゆるものを破壊できるくらいになる。宇宙空間にも飛んでいって、宇宙船を破壊してしまう。スピード感が素晴らしい。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2019年3月26日
キャプテン・マーベル
Excerpt(概要):『エンドゲーム』の前座になりそう・・なんて当初の考えは何とも杞憂で、個人的には非常に楽しかったビギンズ作品でした。  
Weblog(サイト)名 : シネマをぶった斬りっ!!  / Tracked : 2019年3月26日
映画『キャプテン・マーベル』☆マーベルの隠し玉的最強美女〜事情はフクザツ
Excerpt(概要):彼女は、美しく強いお姉さん♪バトルなど、シンプルに楽しんでください。事情は、案外、複雑で、わからなくなってしまいソ…(汗)救いは、ネコちゃん?。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2019年3月24日
「キャプテン・マーベル」@109シネマズ木場
Excerpt(概要):物語はヴァースの記憶の断片から、自分探しとなり、最終的に宇宙に舞台を移し大決戦となるが、何だか随分大味な出来で、期待していただけに落胆は大きい。話があっちに行ったりこっちに行ったりと落ち着かず、映画的なカタルシスが非常に薄い。近年見たアメコミヒーロー物の中でもワーストの部類に入る出来の悪い作品だ。
Weblog(サイト)名 : 新・辛口映画館  / Tracked : 2019年3月22日
『キャプテン・マーベル』('19初鑑賞23・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ 簡単にどういう映画かというと、人間も異星人も(猫も)見た目で判断しちゃダメ!という映画です。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2019年3月21日
映画「キャプテン・マーベル(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt(概要):★★★ 『アベンジャーズ・エンドゲーム』へ引導を渡す作品としては、特にマーベル作品やアベンジャーズが好きな人なら、それなりに楽しめると思います。ただ、それ程の思い入れのない人は、荒唐無稽な割に薄味の女性版スーパーマン誕生物語に期待ハズレと思うかも。余り期待せずに劇場に足を運ぶ位が、一番楽しめるかも知れません。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2019年3月19日
キャプテン・マーベル
Excerpt(概要):★★★★ 物語はシリアスなんだけどたまーに癒やし(猫のグースの活躍)あり、それふざけてる?的なクスッと笑いあり、激しいアクションあり...で最後まで退屈することなく観ることができた。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞日記α☆  / Tracked : 2019年3月19日
キャプテン・マーベル・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ しっかりとキャラクターを掘り下げ、物語の展開と共にキャロルの感情の変化を紡いで説得力十分。アクション演出にはやや不慣れな感が残るが、スペクタクルな見せ場の連続にはお腹いっぱい。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2019年3月17日
「キャプテン・マーベル」
Excerpt(概要):★★★★ 倒れても、そのたびに立ち上がるヒロインであることを、ばっちりと映像で表現してくれているところで、もう感激する。かっこよくって泣いた。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2019年3月17日
キャプテン・マーベル
Excerpt(概要):★★★ 目から光を発するのは「アイアンマン」以来か。とにもかくにもアクションの連続。唯一の癒しキャラは猫ちゃんか。どこにでもいそうな猫ちゃんなのが却っていい。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2019年3月15日
キャプテン・マーベル
Excerpt(概要):★★★★★ 「キャプテン・マーベル」がどうやって今の「アベンジャーズ/エンドゲーム」にどのようにリンクするのか?・・・が気になるところです。こればかりは映画を観て確かめるのが一番のようですね。「アベンジャーズ/エンドゲーム」の“最後”を前に、誰も知らない“誕生の秘密”が明かされる。たったそれだけでも、この映画を見る「価値」と「意味」は十二分にあると思います。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2019年3月15日
劇場鑑賞「キャプテン・マーベル」
Excerpt(概要):ヤバい…最高の面白さでした〜。ストーリーが非常にスムーズで、どんどんと進んでいくため、全く飽きさせません。女性ヒーローの圧倒的な強さが見事に描かれていました。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2019年3月15日
参照ページ:キャプテン・マーベル

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.