スターリンの葬送狂騒曲 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/qefpiwuoiu
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:スターリンの葬送狂騒曲
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
スターリンの葬送狂騒曲
Excerpt(概要): 原作漫画をいかに映画として視覚的に、セリフ的にふくらませるか、というイヌアッチ監督の工夫が、贅沢極まる笑いと冷酷さをめぐる映画体験を与えてくれるのである。期待通りの仕上がりで、フルシチョフやマレンコフの立ち位置とか、スターリンの子供たちの話も面白かった。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年10月18日
「スターリンの葬送狂騒曲」
Excerpt(概要):開始早々流暢な英語でスターリンを囲む晩餐が開かれているのを見て「これはパロパロ映画だ」と確信。私はこういう作品をパロパロ映画と勝手に呼んでいる。スターリンの葬儀と深謀策略が同時進行で行われるそのドタバタの可笑しみ。フルシチョフは大したタマだし、他の委員会のメンバーとてここまで生き残ってきた訳だから機を見るに敏である。この辺りはソ連の歴史を熟知していたらもっと面白くて、或いはツッコミどころが満載なのであろうが、普通に世界史を勉強していただけでもかなりのブラックユーモアが見て取れる。もしかしてそれは逆に真実を炙っているのかも。ブラックコメディーだからこその真実を。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2018年8月17日
スターリンの葬送狂騒曲
Excerpt(概要):「帰ってきたヒトラー」のように揶揄りに揶揄って笑っちゃおうとブラックに描いた作品は本当にオモシロいし大好き。フルシチョフ役のスティーヴ・ブシェミの存在感がスゴイ。独裁と恐怖政治のスターリンとは違い何となく融和政策のイメージがあるフルシチョフ。本作でもどこなくスゴ味に欠け周りに振り回されている感じで肩入れしたくなるように描かれていたけれども、そんな彼がライバルのベリヤを蹴落とし権力の座に就いた途端、スターリンの遺児に対して処遇決定を突きつけと、それまで隠されていた砥がれた牙を見せつける姿に権力の座に就くだけの本来の優れた才覚を最後の最後に観させられた感じ。
Weblog(サイト)名 : 風情の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2018年8月12日
参照ページ:スターリンの葬送狂騒曲

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.