マレフィセント2 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ppeaucubd
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:マレフィセント2
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(6)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『マレフィセント2』をトーホーシネマズ府中2で観て、
Excerpt(概要):★★★後半の話の閉じ方がかなり雑だったり、物語としての難点を幾つも抱えてはいるのだが、そういう繊細な部分をすっ飛ばして、「まあまあそもそも原作原典と正反対に突っ走って我を通して出来た物語なんだから」と割り切って見ると楽しめる。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2019年11月9日
マレフィセント2  Maleficent:Mistress of Evil
Excerpt(概要):★★★★ 全体として現代に満ちる「人種偏見、不寛容」を諌めているメタファーのような映画だなあ、と個人的には捉えた。年齢を重ねたミシェル・ファイファーが良かったねえ。アンジーは顔がCG顔になってしまっていたが、さすがの存在感だ。お子様が観ても面白いし、大人が観ても十分に見応えがある、というか映画の背後にある主張を感じ取ってほしい作品じゃないのかな、と思う。
Weblog(サイト)名 : 映画!That' s Entertainment  / Tracked : 2019年11月4日
「マレフィセント2」
Excerpt(概要):★★★ マレフィセントがオーロラ姫の育ての親になった前作。一国の王子がオーロラに求婚し、承諾した彼女は、マレフィセントらとともに城に招待されるが、ここの女王が何か企んでいるようで。女王がミシェル・ファイファーさんか。アンジーと大物対決。マレフィセントって、オンリーワンの存在だと思ってたのに、なんてこったな話になっていきますが、まあいいでしょう。それにしても、強い!。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2019年10月22日
マレフィセント2
Excerpt(概要):★★★★ 前作で心を繋ぐことができたマレフィセントとオーロラは、お互いを愛する家族になれた。でも今作では、オーロラは成長して、ある危機に直面し、二人は離れ離れになることを強いられるというお話だけど、家族とは何かを語る物語でもあります。ファンタジーではないと思うのですが、オーロラ姫に対する母性愛が、マレフィセントの方が勝っているようで、さすがでしたね。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2019年10月21日
マレフィセント2
Excerpt(概要):★★★ 今回はマレフィセントがというより、人間と妖精の闘いがメインでしたね。あ、女同志の闘いでもあるかな。やはり人間が一番怖いのかもしれない、、、。個人的には物語は前作のほうが好き。目新しいものはなく展開は無難な感じで収まった感じでした。でも、さすがディズニー作品!!と思えるファンタジーな世界観は見事だし、映像の美しさはさらにアップ。戦闘シーンはなかなかの迫力で見応えありました。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞日記α☆  / Tracked : 2019年10月19日
劇場鑑賞「マレフィセント2」
Excerpt(概要):マレフィセントを演じるアンジェリーナ・ジョリーがカッコイイ〜前作以上に魅力たっぷりに演じてくれています!エル・ファニング演じるオーロラも良かったし、ミシェル・ファイファー演じるイングリス王妃も印象に残る。ストーリーはサクサク進んでいくので、全く飽きさせません。注目はアクションシーン。今回は空中戦が多いので、迫力満点。闇の妖精たちが縦横無尽に飛び回り、人間と戦っていくシーンは見応えありますよ!。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2019年10月18日
参照ページ:マレフィセント2

Google Web 象ロケ内



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.