みなさん、さようなら。 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ocyfcjhhve
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:みなさん、さようなら。
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(4)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「みなさん、さようなら。」 (2003)
Excerpt(概要):この映画、短い命だと宣告された父の物語なので、もちろん“死”をテーマにしてるわけですが…真に伝えたいことは“死”以上に“生”なのですね。それがこの映画に爽やかさを与えてますねぇ。 この映画に流れるテーマは“人生を謳歌”と“寛容”です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず生態学 / Tracked : 2006年1月18日
「みなさん、さようなら」かけがえのないものは失って気づく
Excerpt(概要):人は必ず死ぬ。それは他人だけではない、親も、兄弟も、そして自分も。 親孝行と呼べるような事はなにも出来ませんでした。 父と一緒に酒を飲み、語りあうことすら出来ませんでした。 死に際に、もしオレがいたら、父はどんな言葉を残してくれたでしょうか。 改めて、かけがえのないものについて考えさせられました。
Weblog(サイト)名 : オレの3ダース / Tracked : 2005年11月11日
みなさん、さようなら
Excerpt(概要):この映画は二重の意味で難しかった. 一つは末期ガンにおかされたフランス系カナダ人のお父さんが主人公なんだがこの人の生き様が私には突飛すぎて理解できない. 後もう一つ難解だったのは舞台のモントオリールの公立病院の現状があまりに遅れており、またすさんでいる事だ.
Weblog(サイト)名 : セントポーリアな日々 / Tracked : 2005年7月28日
みなさん、さようなら
Excerpt(概要): 恥ずかしながら映画館でマジで泣いてしまいました。 レミと友人たちの会話がとても楽しいです。大学教授らしく会話のレベルが全体的に高く、特に最後の晩の会話はすばらしい。 死期を迎えてもう駄目なことを皆しっかり意識しながら思い出話に花を咲かせます。 ありきたりな感想ですが、こんな感じに最後を迎えられるととても良いなぁと思います。
Weblog(サイト)名 : Pocket Warmer / Tracked : 2004年4月26日
参照ページ:みなさん、さようなら。

Google Web 象ロケ内



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.