アンネ・フランクと旅する日記 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/mspnthvflu
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:アンネ・フランクと旅する日記
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
アンネ・フランクと旅する日記・・・・・評価額1650円
Excerpt(概要):★★★★ 本作はもともと人形アニメーションとして企画されていたそうだが、結果的に親しみやすい伝統的な2Dアニメーションとして制作されたのは良かったと思う。キャラクターは誰もが好感を持てるように可愛らしくデザインされ、作品そのものも強烈な個性を放っていたフォルマンの過去作と比べると、作家性の主張は比較的弱い。しかしこれは、アンネの名を知っていても、彼女の「日記」を読んだことの無い子供たちに、歴史に興味を持たせ、本を手に取らせるための啓蒙作品だからこれで良い。切ない情感にあふれた、優れた歴史教育映画だ。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2022年3月21日
「アンネ・フランクと旅する日記」
Excerpt(概要):アムステルダムの冬の街の描写も美しく、流れるような線を用いたアニメ技法も素晴らしい。そして徹頭徹尾、何を訴えたいかの芯が通っている。良い作品であるのに申し訳ないのだけれど、何かこう、優等生が「自分が正しい」と思ってすることを、ちょっとした矛盾には目をつぶって正当化するような、そんな匂いを感じる作品であった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2022年3月13日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.