ドクター・スリープ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/mrubcsurn
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:ドクター・スリープ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(6)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ドクター・スリープ
Excerpt(概要):閉鎖的な舞台ともなっていた呪いの展望ホテルの不穏さに、独特なビジュアルを持っていた邪悪な存在達の恐怖演出、あと明確な解もさほど表示されなかった分観た人それぞれが想像を掻き立てるような背景といったものがシャイニングでは印象に残っているんですけども、本作ではその前作とは真逆というか、結構異なった内容にもなっていた気がしました。全体的にはかなりエンタメ寄りにさせた作りにも見えましたね。ドンパチエンタメ系は大好きなので個人的にこの辺りはとても好感を抱く展開でもあった。
Weblog(サイト)名 : シネマをぶった斬りっ!!  / Tracked : 2020年1月20日
「ドクター・スリープ」
Excerpt(概要):超絶怖面白かった。「シャイニング」を観ていなくても充分面白いが、観ていたら特に後半はより楽しめることだろう。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2020年1月3日
「ドクター・スリープ」
Excerpt(概要):★★★★ おもしろかったー!ほとんど、サイキック合戦。「シャイニング」の続編だからといって、ホラー風味を期待したわけではないし、終盤は「あのホテル」が舞台になったので、続編としてのつながりもできている。アブラの居場所を探索するシーンは、ローズの体が宇宙的に飛行するような、おもしろい映像を見せてくれたりと、サイキック合戦は、とても楽しかった。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2019年12月12日
ドクター・スリープ
Excerpt(概要):★★★★ 本作のローズも現実界とあちらの国を往還できる存在で、怖美しいというか、圧倒的な美魔女。地球の軌道上を回るのは「トランスフォーマー」みたいだ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2019年12月7日
ドクター・スリープ
Excerpt(概要):★★★★ 随所に「シャイニング」を想起させるシーンが多かった。「シャイニング」で有名なあのシーンが続々出てきて、あの双子の少女、まるで波しぶきのような怒涛の血の濁流、斧で壊した有名なドア、ダニーが三輪車で走る赤い絨毯、魔女ローズが外の植木の迷路でウロウロと、237号室の裸の婆さんがナント4回くらい出てきたなど。ファンには嬉しい悲鳴が、そして、劇中の効果音の心臓の音が、シャイニングとリンクしてるのも良かったです。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2019年12月5日
ドクター・スリープ
Excerpt(概要):★★★★ 約40年前の作品の続編。前作がすごく面白かったのでやや不安でしたが、いざ観てみると面白く長丁場もあっという間で楽しめました。ただドキドキなホラー感は少なめで超能力合戦という感じ。前作のシーンや登場人物が色々と出てくるのでおさらいしておくとより楽しめます。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞日記α☆  / Tracked : 2019年12月3日
参照ページ:ドクター・スリープ

Google Web 象ロケ内



象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2020 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.