燃えよデブゴン TOKYO MISSION : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/lsuytekzyq
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:燃えよデブゴン TOKYO MISSION
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『燃えよデブゴン』をトーホーシネマズ日本橋4で観て、
Excerpt(概要):★★★単にメイクした身体を出して、実はこれがドニー・イェンなんです、とはやらずに最初はシャープな身体でシャープに格闘させておいて、徐々に身体改変を加えていくので、キャラクターに違和感がない。太っていてパッと見、ドニーさんに見えなくても脂肪を掻き分けるとちゃんと中にドニー・イェンがいるのである。ちょっと不思議な感じ。この肉肉な身体でのアクションと嘘日本が面白くて、まずまず普通に面白い。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2021年2月1日
「燃えよデブゴン TOKYO MISSION」
Excerpt(概要):本作はあまり期待を上回るものではなかった。観た端からストーリーを忘れてしまうような内容が問題なのではなくて、何故ドニー・イェンが特殊メイクまで施して「デブゴン」を演じたのかがそもそも謎。東京タワーでのアクションシーンはもちろん凄かったけれど、それとてあまり必然性は感じられず。いやー、何でわざわざ?という言葉がついつい頭の中をよぎってしまう私だったのだ。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2021年1月12日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2021 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.