ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/jfwdvhdgna
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画評「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」
Excerpt(概要):★★★ 全体のミニマルな画面設計とそうした演出とがちぐはぐな印象を起こし、匠気を出し過ぎている感じで余り気に入らない。当初、音楽と画面を中心に進める一種の映像詩のようなものかと感じたのだが、全編をこれで貫いたほうが美しい作品になったろう。
Weblog(サイト)名 : プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]  / Tracked : 2019年3月18日
「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」:映画としてヘタ
Excerpt(概要):ル・コルビュジエを扱った劇映画ですが、ひどくナマクラです。こんなんなら、実在するコルビュジエとアイリーンのデザインを追ったドキュメンタリーの方が良かったのでは?と思ってしまう大江戸です。映画に魂が入っていない感じがしますし、もっと身も蓋もない表現で言っちゃうと、映画として「ヘタです」。本作を観る限りでは、「アイリーンの方が優れたデザイナー」のような気がしてなりません。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年10月19日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.