ナチス第三の男 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/flrbdvgulx
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:ナチス第三の男
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ナチス第三の男
Excerpt(概要):★★ アクション大作の風格を持つキレのいいカット割りが魅力的でもあり、リアリズムもしっかりと描かれていた。それでも、30代でナチス党幹部に昇りつめたラインハルト・ハイドリヒとは何者だったのか。単に軽薄で冷酷な出世欲の塊だったのか。それ以上はこの作品からは何も伝わってこなかったと思います。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2019年4月5日
ナチス第三の男
Excerpt(概要):原作があるからいじくり倒せないのは十分解るとしても「ハイドリヒを撃て!」がすでに公開されていたのだし、「ナチス第三の男」とハイドリヒに焦点を合わせた銘なのだから後半をそれなりにして前半のハイドリヒをもっと掘り下げてもヨカッタでは?と。ハイドリヒによる虐殺行為の狂気は目を惹くところもあれど、なんだかんだで「ハイドリヒを撃て!」を2回観たといったところで、観るなら迷わず全体的に濃くあった「ハイドリヒを撃て!」を薦める。
Weblog(サイト)名 : 風情の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2019年1月27日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.