アンビュランス : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/fjmfnxkso
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:アンビュランス
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『アンビュランス』をトーホーシネマズ新宿8で観て、
Excerpt(概要):★★★★ほんま、マイケル・ベイったら、車を撮らせておけば面白い映画を作るのである。まあ、ちょっと長目でもうちょっと刻めやと思わなくもないが、長尺でも飽きさせず目を逸らさせずという緩急が凄い。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2022年4月19日
「アンビュランス」
Excerpt(概要):カーアクションは正に超絶壮絶なのだが、警官の救命活動も見もの。ドキドキハラハラしながら鑑賞するのが良い。いやぁ、マイケル・ベイは、「バッドボーイズ」から始まって「トランスフォーマー」に至る人なのだけれど、本作「アンビュランス」はそのある種無体な括りを踏襲しつつ、香港映画かと見紛うばかりの理不尽な裏社会や義兄弟の絆をプラスして、最後はきちんと感動に着地するという技をやってのけた。私はこういうの、すごく好きなんだ。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2022年4月1日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.