ナイトメア・アリー : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/egplzsyesr
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:ナイトメア・アリー
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(2)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「ナイトメア・アリー」
Excerpt(概要):「物語」の起承転結に理由があり、盛者必衰の哀れがある。スペインが産んだ巨匠ギレルモ・デル・トロであるが、実はこのテイストって日本人が最も好むものかもしれない。禍々しいだけでない侘び寂びのようなものを感じた。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2022年4月25日
ナイトメア・アリー・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ 基本的に誰もが腹に一物を持つ物語の中で、唯一の感情移入キャラクターと言えるのが、ルーニー・マーラーが演じるモリーで、このキャラクターを常にスタンと一緒にさせるシナリオ上のポジショニングが秀逸。第二次世界大戦の勃発という恐怖の時代を背景に、幾つもの伏線と暗喩が一点に収束してゆく、ストーリーテリングの妙は、最後に大きなカタルシスを感じさせる。フィルモグラフィーの中ではファンタジー色は薄いものの、ムーディーなノワールに奇形偏愛もしっかりぶち込んできて、濃いめのデル・トロ節を堪能できる秀作である。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2022年3月29日




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2022 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.