名探偵ピカチュウ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
https://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/aebpidzegu
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:名探偵ピカチュウ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
トラックバック機能の無いブログからもトラックバックができます。→トラックバック依頼
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(11)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「名探偵ピカチュウ」@新宿ピカデリー
Excerpt(概要):とても面白い。私の様に「ポケモン」の事を知らなくても楽しめるし、知っていれば2〜3倍楽しめそうだ。難点は主人公の黒人青年が地味で華が無いことだ。物語は題名から想像して、もっとほのぼのとしたものを予想していたが、かなり陰謀めいたサスペンスミステリーに仕上がっていて意外だった。
Weblog(サイト)名 : 新・辛口映画館  / Tracked : 2019年5月29日
『名探偵ピカチュウ』おっさん声からのピィカピカァ!
Excerpt(概要):★★★ 物語の方は、まぁ、キャラクター正義もの&主人公の成長物語。定番だけれども、アニメのポケモンもそういう物だし。普通に楽しめた。小さいお子さんにはどうだか分らないけれども、ポケモンで育ったアラサー世代から、その子ども時代を共に見守った40代50代まで楽しめる映画だと思う。
Weblog(サイト)名 : 映画@見取り八段  / Tracked : 2019年5月26日
『名探偵ピカチュウ』をトーホーシネマズ新宿7で観て(ネタバレ)、
Excerpt(概要):★★★ 一言で言うなら「上手い話を考えたね、君たち」。これに尽きる。ただ、ラスボスが夢想するある意味素晴らしい世界が、それ本当に素晴らしいの?ってのは、よく考えれば考えるほど分からん。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2019年5月15日
『名探偵ピカチュウ』('19初鑑賞32・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ ピカチュウをはじめ、ポケモンたちの姿が違和感なく映像化されてて、作りてのセンスの良さを感じました。ピカチュウの毛並みが素晴らしくて実に愛らしく、ずっと見ておきたいくらい。ストーリーは、王道の誰でも楽しめる展開。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2019年5月14日
『名探偵ピカチュウ』日本語吹替版 :まずますの合格点のバディムーヴィの面白さ
Excerpt(概要):★★★ B級映画レベルの話であることは否めない。なので、見どころは、ティムとピカチュウの掛け合い、バディムーヴィの面白さで、これはまずますの合格点。
Weblog(サイト)名 : キネマのマ〜りゃんひさ映画レビュ... / Tracked : 2019年5月13日
名探偵ピカチュウ
Excerpt(概要):★★★★ 少しずつ強まっていく彼らのバディ感が、父親捜しのミステリーを盛り上げていて、お馴染みのポケモンたちが、次々と登場するライムシティの臨場感やアクションのスケール感は、ハリウッド映画だからこそですね。5,6歳ころに母親が亡くなり、お婆ちゃんと暮らす方を選んだティム。仕事に没頭していた父への、複雑な想いを抱えるティムの心の旅も描かれており、親子の物語としても見ごたえのある作品になってました。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2019年5月11日
名探偵ピカチュウ
Excerpt(概要):未来都市風のライムシティの景観も含めてもう素直に驚かされるビジュアルばかりだった。もふもふのピカチュウや毛玉みたいなカビゴンなどなど、リアルな質感を追求した実写ポケモンにしても、当初は自分も眉をひそめて訝しげに見た時もありはしましたが、実際鑑賞してみるとその辺りは本当に些細なというか視覚的にもあんまり気にならない感じを個人的には抱きましたし、それよりもむしろアニメとまるで変わらぬポケモンたちの愛くるしさに注目が行き、鳴き声にしてもちょこちょこ動き回る仕草にしてもとても忠実で魅力的だったと思う。なので自分もこれまたアニメと同様に見入ってしまいましたね。
Weblog(サイト)名 : シネマをぶった斬りっ!!  / Tracked : 2019年5月10日
ショートレビュー「名探偵ピカチュウ・・・・・評価額1600円」
Excerpt(概要):★★★ 本来「ピカピ〜カ」としか言わないピカチュウが、よりにもよってデップーの声で喋るのだから、正直初めて予告編を観た時は違和感がありまくり。こりゃ、地雷かもと思ったのだが、やはり映画は実際に観るまで分からない。期待以上にちゃんとしたポケモン映画していて、かなり面白いんだなぁ、これが。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2019年5月9日
映画「名探偵ピカチュウ[2D・吹替]」感想
Excerpt(概要):普通にポケモン映画を観た後の満足感に似た後味でした。ポケモン好きな子が身近にいたら、絶対にお勧めしたい映画。
Weblog(サイト)名 : 帰ってきた二次元に愛をこめて☆  / Tracked : 2019年5月8日
「名探偵ピカチュウ」
Excerpt(概要):★★★ 眠くなってきた。お話も、まあ、子ども向けにしても面白くはない。子ども向けなら、かえって、しっかり面白くしないとダメ。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2019年5月7日
劇場鑑賞「名探偵ピカチュウ」
Excerpt(概要):ポケモンのことをほとんど知らなくても…楽しめるように作ってありました〜ピカチュウくらいしか知らなくても全く問題無し。ストーリーは非常にテンポ良く、どんどん進んでいきます。あまり深く考えるようなことも無し。ポケモン作品でこんなにも楽しめるとは…小さいお子さんよりも、大人の方が楽しめるような感じがします。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2019年5月4日
参照ページ:名探偵ピカチュウ

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2019 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.