エベレスト : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ytwqbcyslg
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:エベレスト
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(11)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【映画】エベレスト 3D
Excerpt(概要):★★★★ 予想以上に淡々とした作風の映画でした。山の美しさと同時に山の怖さをまざまざと見せ付けられるような映画に仕上がっていたと思いましたね。一つ映画的な難点としては、あくまで主役はエベレストであって、人間ではないこと、なので豪華キャストで登場人物多数であるにも拘らず、誰に焦点を当てている訳でもないので、ヒゲのおじさんだらけで誰が誰だかいまいち見分けが付かないし、かろうじてジェイソン・クラークとジョシュ・ブローリンが演じた人物に少しだけ感情移入できるエピソードがあったぐらいで、後はホント淡々と事実が描かれているだけの映画になっていましたから、正直中だるみ感を感じた部分はあったかなと。
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2016年12月14日
エベレスト 3D
Excerpt(概要):「1996年のエベレスト大量遭難」の映画化ですね。ほとんど忠実なキャスト背景になっています。3Dというつくりなので、ちょっと高いところが苦手な人はきついのかなと思いましたが、吊り橋と、クレパスをはしごで渡る以外はそうでもなかったですが。
Weblog(サイト)名 : atts1964  / Tracked : 2015年12月8日
エベレスト 3D
Excerpt(概要):★★★★ これが実話だということもよく知らずに観たのですが、夏山だって登りたくないわたしには、何故そこまでして登るのか、山男と山女の気持ちが理解不能な域なんだよなあ。やっぱり、達成感とか征服欲が満たされるということなのかな。山男はみんな髭面なんで、いいオトコもそうでないオトコも差がなく(笑)、ジェイクも髭面だし。あっそういやサム・ワーシントンは髭じゃなかった。相変わらず渋い声してました。3Dじゃなくても良かったかもしれないけど、迫力と臨場感はありました。高所恐怖症にはたまらんです。
Weblog(サイト)名 : 映画三昧、活字中毒  / Tracked : 2015年12月8日
映画鑑賞「エベレスト3D」
Excerpt(概要):ドキュメンタリー・タッチの実話。登頂して下山中に突然の嵐に襲われる所、酷くて観ているのが辛かった。自分も寒気がして、呼吸困難になった感じがした。リアル!
Weblog(サイト)名 : 趣味こそ生きがい  / Tracked : 2015年12月7日
「エベレスト 3D」 登場人物が把握しにくい・・・
Excerpt(概要):実際にあったエベレストでの遭難事故を元にした作品です。見ていてなかなか厳しかったのは、登場人物を把握しきれなかったことです。本作はタイトルにあるように、3Dを意識した作品になっていると思いました。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2015年12月7日
エベレスト 3D
Excerpt(概要):★★★★★ 地上で登山に入る前の描写から立体感のある映像で魅せてくれるので、ベースキャンプにいる頃には本当に観客もその場にいるようだ。クレバスやロープがないと落ちてしまう状況もそのまんま体験できる。ここまでの映像技術が進歩すると、映画館はテーマパークみたいだ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2015年11月13日
エベレスト 3D
Excerpt(概要):★★★★★ 3D効果は始めは感じましたが、緊迫感ある展開になったら効果も何もとにかく映像にくぎ付けでした。高所恐怖症なので、足がすくむ感じで怖かった。エベレストでも渋滞があるとはびっくり。仲間がひとりふたりと消えて(落ちて)いったり、凍っていったりと怖い世界。映画とは思えないほどリアルに描かれていて怖かった。どこまでが実写でどこがCGなのかわからん!!
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2015年11月8日
エベレスト 3D〜その後もみんなめげてない
Excerpt(概要):★★★★ ほとんどドキュメンタリーを再現している感じ。帰還する時は、薄い空気の揚力を補うために機体を真っ逆さまにジャンプさせて揚力をつけ、谷間を蛇行、このヘリ飛行も見応えある。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2015年11月6日
映画「エベレスト 3D(3D・日本語字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★ 実際のエベレストで撮影された臨場感は圧巻の一言。また、実際に大量遭難事故に遭ったメンバーは、世界中の山々で経験を積んだベテラン登山家たちと言うから、事実の大きさも半端無い。中には、紅一点で日本人女性(難波康子さん)もいた。本作を楽しむには、序盤の人物紹介をきっちり把握しないとダメ。そして、予告編からスペクタクル映像を期待してもダメ。主役はあくまでエベレスト。そう思えば結構楽しめる。個人的には、じっくり2D字幕版で観たかった。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2015年11月6日
劇場鑑賞「エベレスト3D」
Excerpt(概要):実話を元にしているということで、まるでドキュメンタリー作品を観ているかのようでした。とてもとても見応えあり。観終わって…絶対に疲れるはず!?そうそう、肝心の3D効果はまずまずかな。奥行き感は良かったと思います。山登りを少し趣味にしているので、いろいろと考えさせられる部分があったり。全体を通して、エベレスト登山の凄まじさを感じることが出来る作品でした!!実話なので物語は淡々と進みますが、とにかく映像は圧巻。実際に起こった悲劇ということで、すじりと重い仕上がりになっていました。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2015年11月6日
エベレスト 3D
Excerpt(概要):★★★★ メイキングがみたい!1996年の遭難事件が映画のベース。だいたいの展開予想はつく。よって、みどころは他の点にある。いうまでもなくエベレストの映像である。どこまでが実写で、どれがCGか。3Dはあまり効果を発揮していなかったと思う。どうせなら席がゆれ、冷たい氷つぶが飛び風が吹くリアル4DXで臨場感増してアトラクションにして欲しい。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2015年11月6日
参照ページ:エベレスト

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.