空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ysxfdqigsl
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(8)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「空海 美しき王妃の謎」:信心深い人は観ちゃダメ
Excerpt(概要):CGたっぷりの現代的娯楽作品。染谷将太演じる空海さんは、探偵のようであり、また本作の狂言回しでもあります。白楽天との間に、微かにゲイっぽい空気が感じられなくもありません。CGは使い過ぎなほど使いまくってますが、黒猫の動きとか結構雑な仕事も目立ちます。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2018年3月25日
空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎〜西瓜食うかい?
Excerpt(概要): 9世紀初め、弘法大師になる若き空海(染谷将太)の物語と思ったら、他愛のない幻想怪奇譚。中国語タイトルの方が正直だ。中国で上映されているのか知らないけれど、総じて中国の大衆娯楽向けを意識しているんだろうか。妖怪変化過ぎて日本では受けないだろうなあ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2018年2月28日
空海ーKU-KAIー美しき王妃の謎
Excerpt(概要):★★★★ 当時の長安を巨大なセットで再現して、スケールの大きな大作になっている。玄宗が楊貴妃を見捨てるしかなかった悲しい運命を、黒猫が関わる幻奇物語として描いている。原作の内容は知らないけど、栄華を誇る権力者の末路が悲劇的だ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2018年2月27日
『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』('18初鑑賞18・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ 歴史ファンタジーミステリーです。宗教色はほとんどありません。映像も素晴らしく、アート系の作品としても観れますね。歴史が好きな方は、唐の時代の都:長安の巨大なセットや、「極楽の宴」をシルク・ド・ソレイユみたく、ファンタジックに彩った美術:映像をみるだけでも価値はあるかと。楊貴妃役のチャン・ロンロンの美しさも必見。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2018年2月26日
空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎
Excerpt(概要):僧侶と詩人という不思議な取り合わせの青年が唐王朝の歴史に隠された謎に立ち向かう絢爛豪華な歴史ファンタジーとなってた。染谷将太が頭の毛を剃って可愛らしいく、空海の超人的な部分とお茶目な部分をバランスよく演じていたと思います。全篇、CGやVFXを使ったファンタジー要素の強い映像になっていて、娯楽性の強い作品になっていた。幻術使いが虎や鶴に変身し宙を舞うなど、エキゾチックでファンタスティックであり、魔術的な幻惑の魅力に満ちた作品であり、最後まで夢を見ているようなそんな幻覚も感じました。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年2月25日
劇場鑑賞「空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎」
Excerpt(概要):かなり面白かったと思います。全体を通して、空海そのものに焦点を当てた歴史物ではなく、あくまで彼は物語のナビゲーターで、楊貴妃の死の謎を巡るファンタジー作品となっていました。そういうお話だと知った上での鑑賞を勧めます。あと、RADWIMPSの楽曲が作品に意外と合っていましたよ。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2018年2月25日
空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎
Excerpt(概要):思ってたのとちょっと違いました。でもファンタジー作品として観れば映像がマジックショーのようで華やかできれいだし、空海と白楽天とのコンビも良かったです。ただ怪事件の謎に迫る...という点ではちょっと物足りなさがありました。染谷くんの空海はなかなか似合ってたと思います。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2018年2月24日
空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎
Excerpt(概要):ひとことで言って辛かった。冒頭細切れのシーンが次から次へとテンポ良く連続するのだが人物把握もできてない状態でそんな描写をされると何も頭に残らない。スペクタクル感があったのと、チャン・ロンロンやキティ・チャンがかわいかったのくらいしか取り柄が思いつかない駄作だと思いました。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2018年2月16日
参照ページ:空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.