17歳のエンディングノート : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/yofvntlgnn
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:17歳のエンディングノート
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(4)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「17歳のエンディングノート」 あらすじ&ネタバレ
Excerpt(概要):★★★★ ラストは本当に涙が出てしまいました。彼女の悲しみが、伝わってきて辛く切ない気持ちになります。終わった後は、暗い気持ちより晴れ晴れとした気持ちになれました。ラストは暗く悲しい、死がまた新たな未来へとという感じで描かれていた様に感じました。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピア・Cinemas  / Tracked : 2013年12月7日
春のお涙ちょうだい 「17歳のエンディングノート」
Excerpt(概要):難病もののツボがあるとしたら、 死にゆく娘がいかに けなげで、 またこの世とあの世の中間にいるかのような美しさで魅了してくれることではないだろうか。 それに対してダコタは期待通りの答えを出しているとは言えず。 原作や演出のせいもあるだろうが、 いつも突っかかりすぎて可愛げがなく、 ぼんやりした目つきすぎて魅了されない。 この世から消えゆこうとする本人の心情、 あるいはうら若き一人娘を失おうとしている父親の気持ちなどはそれなりに描けている気もした。 ダコタのイギリス英語はわざとらしくなく上手で、 そこが見所と言われてもわざわざ劇場に足を運ぶかどうかは微妙だが、 乞うご期待^ ^
Weblog(サイト)名 : シネマ走り書き  / Tracked : 2013年4月16日
17歳のエンディングノート
Excerpt(概要):★★★ “アダム”のテッサへの振る舞いや、それに派生する海のシーンもバイクのシーンも、どこかで見たことがあるようなものの続出で映画として単調に感じてしまった。総じて弟のテッサへの振る舞いのおかげで映画として若干のスパイスはあったものの、ショートカットのダコタ・ファニングの冒頭からの違和感で始まり、後半に行くにつれて少し髪が伸びるということが一番印象に残るというぐらいで、似たような作品も多くあるため、敢えて“今”観なくてもというような感想だ。
Weblog(サイト)名 : Memoirs_of_dai  / Tracked : 2013年4月14日
17歳のエンディングノート
Excerpt(概要): 「50/50」とか「「100歳の少年と12通の手紙」とか「永遠の僕たち」とか、なんか似たようなのばっかり・・・。景色はきれいだった。
Weblog(サイト)名 : 食はすべての源なり。  / Tracked : 2013年4月14日
参照ページ:17歳のエンディングノート

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.