ダゲレオタイプの女 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/xexabymzdf
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:ダゲレオタイプの女
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「ダゲレオタイプの女」
Excerpt(概要):いつもの様に前知識なしで見たので、まさか?このような展開とは驚いたが、ドラマはダークながらも美しくファンタジーの雰囲気も感じられてナイスだ。怪しくも切なくて哀しいラヴストーリーは素晴らしかった。主人公を演じるタハール・ラヒムはお気に入りのフランス人俳優で、荒削りな反面優しい心を持つ青年を好演している。大好きなマチューも出演しているが数シーンにしか登場しないのが残念。オリヴィエ・グルメは貫禄たっぷり。黒沢清については名前しか知らないが、フランスを舞台にこのような哀しくも美しい映画を作る人物とはスゴい!
Weblog(サイト)名 : ヨーロッパ映画を観よう!  / Tracked : 2016年11月23日
「ダゲレオタイプの女」:クロサワ幽霊映画の集大成
Excerpt(概要):黒沢清ワールド全開で、あたかも集大成のような作品です。なんと言っても、最初から最後まで幽霊譚です。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年10月26日
『ダゲレオタイプの女』 溝口的怪談と小津的階段
Excerpt(概要):前半の妖しい雰囲気に比べ、後半に屋敷の売買のためにジャンが策を弄したりするという展開はちょっと首を捻るところがあったし、ステファンが恐れる妻ドゥニーズの幽霊はなぜかまったく怖いところがなくて、けれん味には欠けたような気もする。黒沢映画の名物みたいなスクリーン・プロセスで撮影されたドライブシーンもあったようなのだけれど、夜の場面だったからかスクリーン・プロセスで撮影されたものとは気づかなかった。黒沢清の映画でオリヴィエ・グルメ、タハール・ラヒムの共演を見ることができたのは、それだけで価値があろうというもの。コンスタンス・ルソーの儚い感じもよかった。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2016年10月18日
参照ページ:ダゲレオタイプの女

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.