アンロック 陰謀のコード : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/xecnvxejlm
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:アンロック 陰謀のコード
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
アンロック 陰謀のコード
Excerpt(概要):★★★ ヒロインのノオミ・ラパスの瞬発力のある動きは見事で、脇役のトニ・コレットの知的な佇まいがシブいですね。男性陣もオーランド・ブルーム、マイケル・ダグラス、ジョン・マルコビッチと贅沢なキャスティングであります。劇中では細菌散布器が驚くほど簡単に持ち込まれ、巧みに設置される様子が描かれる。「もしこんな状況に自分が遭遇してしまったら?」と考えると恐ろしいが、映画がリアルなシミュレーションとして機能すればするほどスリルは増し、見る者を作品世界へと引き込む。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年5月11日
「アンロック 陰謀のコード」
Excerpt(概要):まあまあだった。こういう作品があまりにも濫立し過ぎているせいなのか、もしかしたら10年前、いや20年前ならハラハラドキドキで面白かったかもしれないが、数多のサスペンス・アクション物の中に埋もれてしまう感じは拭えない。罠にかけられた冒頭から、罠の謎が解明されるまでは独特の味わいもあったような気がするけれど、それもほんの少し香りがかすめる程度だ。そうなってしまうまでに何の問題点があるのかわからない、そんな所が問題点なような気がする。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2018年5月7日
アンロック/陰謀のコード
Excerpt(概要):物語は地味でしたがなかなか見応えある作品でした。死んだかと思ったら実は..だったり、良い人かと思えば実は..だったりとちょっと昔風な雰囲気が好み。恋愛要素もなく、地味な分リアルさを感じましたね。とにかくノオミがかっこよく、このキャラクターも良かったんでぜひ続編作ってほしいです。
Weblog(サイト)名 : 新・映画鑑賞☆日記・・・  / Tracked : 2018年4月27日
参照ページ:アンロック 陰謀のコード

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.