マイティ・ソー バトルロイヤル : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/vvccnxrvj
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:マイティ・ソー バトルロイヤル
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(7)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『マイティ・ソー/バトルロイヤル』('17初鑑賞123・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ 3部作の中では、一番面白いと思った。ヴァルキリーたちとヘラの戦闘シーンは荘厳な絵画のような美しさです。MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のエンタメ作品として、満足のいく作品でした。まぁ、観終わったあと、見事になーんも残りませんが。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年11月8日
マイティ・ソー バトルロイヤル・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ 神々の世界の覇権を巡る、ソー+ロキVS死の女神ヘラの姉弟対決は、シリーズベストと言ってよい面白さ。レッド・ツェッペリンの「移民の歌」が鳴り響く中、キャラクターごとに工夫を凝らしたいくつもの見せ場が平行に進み、スーパーヒーロー映画として大いに盛り上がる。本作は派手なアクションやギャグだけでなく、オーディンの庇護を失ったソーが、気楽なプリンス家業からアスガルドの民のために、真の王となる成長物語としてもなかなか良く出来ていて、娯楽映画としてとてもバランスがいい。カール・アーバン演じる裏切り者のスカージが、凄く美味しい役。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2017年11月6日
映画「マイティ・ソー バトルロイヤル[IMAX3D・字幕]」感想
Excerpt(概要):いつもの大味のマーベルですが、ポップコーン食べながら見るのに最適なのがこのシリーズの良い所なのです。地球に降り立った時、ソーはラフな格好、ロキはびしっとスーツというのも楽しい。邦題ですが、そのままラグナロクで良かったような。その方がソーらしくて良いのに。
Weblog(サイト)名 : 帰ってきた二次元に愛をこめて☆  / Tracked : 2017年11月6日
[映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』を観た]
Excerpt(概要):ちょいとコメディタッチにして、ポップな「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」的なスペースオペラ風な作りになっていた。面白かった。ソーのサイヤ人化する時に流れるツェッペリンの「移民の歌」がカッコいいね。前2作に出ていたナタリー・ポートマンもだが、私のお気に入りの友達役のメガネ娘が出てこなかったのは残念だけど、まあ、舞台を地球から離したのは、物語の新鮮化には成功だろう。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2017年11月5日
マイティ・ソー バトルロイヤル
Excerpt(概要):★★★ アクションシ−ンに負けず劣らずのジョークシーンの多さに超ビックリ!意外や意外、これ面白かったなあ。
Weblog(サイト)名 : タケヤと愉快な仲間達  / Tracked : 2017年11月5日
マイティ・ソー バトルロイヤル
Excerpt(概要):全体的に笑いが散りばめられていてホント笑いましたわ。今回初めて登場したヴァルキリーがカッコ良かったですねー。初めて観る人でもついていけないということもないと思います。毎度おなじみ、エンドロール中と終わりのおまけ映像はありますので忘れずに!
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年11月3日
劇場鑑賞「マイティ・ソー バトルロイヤル」
Excerpt(概要):今回も面白かった。コメディ畑出身のワイティティ監督の、笑いとシリアスの匙加減が絶妙でした!キャスト陣ではヴァルキリーを演じたテッサ・トンプソンがカッコ良かった。死の女神ヘラを演じたケイト・ブランシェットはハマり役でしたわ。全体を通して、まさに“バトルロイヤル”的な展開で、最後まで大盛り上がりとなりました。笑いとシリアスが絶妙に融合。全部観るのが大変!って思う方はwikiくらいは読んでおいた方が良いかと思います。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2017年11月3日
参照ページ:マイティ・ソー バトルロイヤル

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.