ローガン・ラッキー : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/uwnbsiexv
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ローガン・ラッキー
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(12)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
70『ローガン・ラッキー』
Excerpt(概要):★★★ オーシャンズとは正反対で、ゆるさ、くだらなさが全開で終始にやにやしっ放し。素人だからこそのまさかの展開が楽しい、そんな映画になっています。キャラクターにも魅力がぎっしり。間の取り方だけでなく、ラストのネタバラシのあっさりさ含めて、ソダーバーグらしさをひしひし感じました。
Weblog(サイト)名 : シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ  / Tracked : 2017年12月26日
映画『ローガン・ラッキー』☆素人の金庫破り!“その前後”までも絶好調☆
Excerpt(概要):娘ちゃんが、すごくカワイイ。お金も、自分たちだけで、ウハウハではなく、兄ローガンは、配るべきところに配る。鼠小僧のようなことをしてくれるのは、イイ。シロウトの“金庫破り“の行方を見るのも、楽しみですが、“その後”にも、美味しいシーンを見せてくれるのが良い。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2017年12月17日
「ローガン・ラッキー」第30回東京国際映画祭
Excerpt(概要):私がこの作品に期待したのは、スティーブン・ソダバーグの舞台挨拶だけではない。何と言っても最大級に愛するチャニング・テイタムが主演!それにダニエル・クレイグの共演とくれば、色々小賢しい理由なんていらない。内容もお宝争奪モノである。いくつものハッピー&ラッキーが散りばめられた作品。嬉し楽し、である。作品自体面白かったし、くどいようだが愛しのチャニング・テイタム主演だし、結局劇場でも鑑賞と相成る。だが、2回も観たのに解けない疑問が出て来てしまった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2017年12月12日
[映画『ローガン・ラッキー』を観た]
Excerpt(概要):面白かった。アメリカンなおとぼけのギャグが分からない時もあるけど、メインのプロットがしっかりしているのでダレ場なし。「呪いのローガン兄弟」であるチャニング・テイタムと、硬軟の作品出ずっぱりのアダム・ドライヴァーだが、似ていないようでいて、モッタリしているところがそっくり。なお、ジョンベネちゃんみたいな、かなりの美幼女が出てきます。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2017年11月26日
『ローガン・ラッキー』 この作品で強盗に遭ったのはあなただけ?
Excerpt(概要):とてもご機嫌な作品に仕上がっている。ジミーの娘が「カントリー・ロード」を歌うシーンが泣かせるのだけれど、懐かしい場所に帰ってきたソダーバーグの心情が反映されているようにも感じられた。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2017年11月25日
ローガン・ラッキー〜ジミーとクライド
Excerpt(概要):★★★ 本作の主人公たちもいい加減にまともな人生に嫌になった雰囲気が満載。オール白髪の007ダニエル・クレイグとか美人過ぎる警官ヒラリー・スワンクとか脇役が豪華すぎるのはソダーバーグの人徳だろうか。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年11月24日
『ローガン・ラッキー』('17初鑑賞128・劇場)
Excerpt(概要):★★★ この雰囲気はすごく好きだが、果たして面白いかと言われると、疑問。出ている役者さんが、豪華メンバーで、役者目当てで観るのならば文句なしだと思う。観ながら、そういえばソダーバーグ監督作品の雰囲気って、こんなんやったなーと。観てて、だんだんだるくなってくるのよね。テンポ悪いから。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年11月22日
「ローガン・ラッキー」☆どんでん返しがえし…
Excerpt(概要):アイデアは最高!キャストも豪華!仕掛けも見事…なのにスッキリしないのはなぜだろう。ゆるっと楽しむのがオススメ。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2017年11月22日
ローガン・ラッキー
Excerpt(概要):アナログ的で時間をかけて綿密に計画された強盗もので、昔なつかしアメリカ映画という感じの作品でした。痛快....とまではいかないけれども、所々にクスッと笑わせてくれるかなりゆるい感じ。チャニング・テイタムとアダム・ドライヴァーが兄弟って意外な感じで面白い。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年11月18日
劇場鑑賞「ローガン・ラッキー」
Excerpt(概要):ソダーバーグ監督らしい作品に仕上がっていました。とてもスマートな脚本です。キャスト陣ではジョー・バングを演じたダニエル・クレイグがとても印象的。チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァーも良かったと思います。非常にテンポ良い展開で、最後まで飽きさせない作品に仕上がっていました。過去作品と似たり寄ったりするのは大目に見て欲しいところ。深く考えずに気軽に楽しめるので、オススメです!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2017年11月18日
映画:ローガン・ラッキー LOGAN LUCKY
Excerpt(概要):主人公たちのドタバタな犯罪劇をなかなか楽しんだ。アマチュアが書いた脚本を気に入り、引退を撤回したソダーバーグ。基本、面白いプロットではあるのだけど、締め方がいただけない。ちょっと現役感、なくなってたのかも?!?とはいえソダーバーグは元々贔屓の監督だったし、復活は喜ばしい。今作は復活の腕慣らしと考えて、今後に期待しようと思う!
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜  / Tracked : 2017年11月17日
ローガン・ラッキー
Excerpt(概要):なかなか良かったのである。ソダーバーグ映画の常連チャニング・テイタムはともかく、ボンドとはうってかわったルーズなダニエル・クレイグが抜群に良い。笑える。ライリー・キーオもなかなか良かった。ポイントは、チャニングが最後に掲げる項目、引き際をわきまえる、である。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2017年11月15日
参照ページ:ローガン・ラッキー

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.