ライフ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/uciixsrhw
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍

参照ページ:ライフ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(12)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ライフ(2017)
Excerpt(概要):★★★ 本作からは荒唐無稽な印象は受け取れず、むしろ近未来的に十分にありうるのではと思わせる大層リアルな作りになっています。その意味でSFホラーとされているのもよくわかります。本作で描かれるISS内の無重力の状況は、TVニュースなどで見る宇宙船内の状況に酷似していることも、本作のリアルさを増幅させていますし、ISSの窓の外に見る地球とか宇宙の光景も、今の時点を感じさせるものがあります。デビッドやショウには、特別な性格付けがされていて興味深いものがあり、特に真田広之はショウを随分と巧みに演じているように思いました。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2017年8月4日
ライフ
Excerpt(概要):★★★★ 見応えあって面白かった。テンポよく進んでいくのであっと言う間の104分間だった。終始ハラハラできて面白かったので、個人的には満足な一本だった。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年7月19日
ライフ
Excerpt(概要):予想以上に怖い展開に、きゃあと心の中で叫んでしまうような作品でした。彼ら科学者の心理状況や現状分析と行動力には説得力がありました。観終った時、この怖さは久々だったなあと思ってしまった1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2017年7月16日
「ライフ」:後味わりー
Excerpt(概要):十分楽しめました。一気呵成にラストまで(五七五)といった感じです。そしてこの監督(ダニエル・エスピノーサ)の色が、かなり出ておりました。スリリングで、きちんと怖がらせて、と演出力ありますしね。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年7月15日
「ライフ」☆6人の侍
Excerpt(概要):面白い!息を呑む!目が離せない!全身に力が入る104分はかなり消耗する緊迫感がある。冒頭から緩急つけた見どころが用意され、飽きることが無い。真田広之が大活躍!ラストの衝撃はなかなかのもの。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2017年7月13日
「ライフ」
Excerpt(概要):極めて王道を歩むSF作品。概念的ではなく、直球勝負の作品だ。初めてSF映画なるものを観る少年少女に是非お勧めしたい作品。私はコレすごく怖くてすごく面白かった!
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2017年7月12日
[映画『ライフ(2017)』を観た]
Excerpt(概要):無難に面白かった。最新の特撮技術は、B級の内容を格調高くさえ見せてくれる。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2017年7月12日
『ライフ(2017/アメリカ)』('17初鑑賞76・劇場)
Excerpt(概要):★★★ タイトルの文字の出方からして、完全に『エイリアン』1作目のオマージュ的作品。そこそこ好きな作品です。ただ、脚本の乱れを少々感じました。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年7月11日
【映画】『ライフ』そいつを地球に持ち帰ってはヤバい
Excerpt(概要):★★★★ スリラーの種類としては「追いかけっこ」がワンパターンなのは少し残念。「生命体」をやっつけるという決断も意外とすんなりなされているけど、そこもう少しためてクルー感の確執を描いてもよかったかも。それでも「ヤツ」の能力が未知で、そんなことまでできるのかという恐怖と『遊星からの物体X』的な疑心暗鬼をスリリングに描いていて面白い。
Weblog(サイト)名 : アリスのさすらい映画館  / Tracked : 2017年7月11日
ライフ〜寄生獣ISSを襲う
Excerpt(概要):★★★★ 世評では、あの「エイリアン」と「ゼロ・グラビティ」の合わせ技ぽいのだけれど、むしろわが日本の「寄生獣」に似ている。レベッカ・ファーガソンが綺麗。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年7月10日
『ライフ』 カルビンによる殺し方劇場
Excerpt(概要):『ゼロ・グラビティ』的なノリから始まって、成長した生命体が人間を襲うようになると『エイリアン』的な怖さを感じさせる。物語はかなり古臭いB級テイスト。見どころはカルビンによってクルーたちがひとりひとりと殺されていくところ。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2017年7月9日
劇場鑑賞「ライフ」
Excerpt(概要):怖かった〜実際の宇宙にもこんな生命体がいるんじゃないのかな?と思わせる内容でした。ジェイク・ギレンホールの焦燥感、半端ない。真田広之さんは結構な活躍を見せていました。レベッカ・ファーガソンの演技も良かったと思います。全体を通して、次の展開が気になるストーリーで、最後までハラハラドキドキでした。「エイリアン」に似ている…と言えば、それまでだけど、そういったSF作品が好きな方にはオススメ出来る。思っていたほどグロくもなく、楽しめると思います♪
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2017年7月8日
参照ページ:ライフ

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.