ドクター・ストレンジ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/uapevqfoa
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ドクター・ストレンジ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(20)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ドクター・ストレンジ
Excerpt(概要):★★★ 目まぐるしく動く映像は見応えある。中々面白かった。特に映像は凄かった。結構あっけなく力を手に入れている印象があって、イマイチ面白味に欠ける。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年8月11日
ドクター・ストレンジ
Excerpt(概要):あっという間の魔術習得に主人公に感情移入しにくいのと、敵が強いという映画ではないので、少し盛り上がりに欠ける一方、斬新な魔法の映像表現は良かったように思う。マッツさんは本作でも顔だけはインパクト大。本作は、今後、「アベンジャーズ」の中で本格的に活動するための、プロローグ的な「ドクター・ストレンジとは何者か?」を紹介するための作品なんでしょうね。テンポ良かったです。浮遊マントはコメディ要素。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2017年7月17日
映画:ドクター・ストレンジ Dr. Strange  
Excerpt(概要):まずオープニング。正義と悪のせめぎ合いが直ちに提示され、あっという間にバトル化。そこで登場する映像にすでに魅了される。「インセプション」的、あるいは「インターステラーのクライマックス」的な魔術・万華鏡ワールド!は一見の価値あり。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜 / Tracked : 2017年4月11日
『ドクター・ストレンジ』をトーホーシネマズ新宿3で観て、
Excerpt(概要):★★★ ベネディクト・カンバーバッチがちゃんと役柄にピッタリだったのは驚いた。多分、元のアメコミとビジュアルは全然違うんだろうけど、エンシェント・ワンを演じたティルダ・スウィントンの人間を越えてる感じは本当に良かった。自分を知るために勉強する物語。また、自分と世界の付きあい方を模索する映画。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2017年3月5日
「ドクター・ストレンジ」
Excerpt(概要):★★★ レイチェルの出番は少ないが、まあまあ面白いかなと。アベンジャーズが物理的に敵から守るなら、ドクター・ストレンジは精神世界を守るのだ、みたいなことを言っとりました。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2017年2月24日
【cinema】『ドクター・ストレンジ』
Excerpt(概要):これも面白かった。全体的に落ち着いた大人な内容になっている。とはいえ、スピード感があり、適度に笑いもある。これはとっても楽しかった。キャストはみな良かった。いわゆるヒーローっぽくはないけど、大人なヒーロー見たい方おススメ! とはいえ、単純にヒーローものとしても楽しめると思う。ベネディクト・カンバーバッチ好きな方必見!
Weblog(サイト)名 : ・*・ etoile ・*・  / Tracked : 2017年2月22日
ドクター・ストレンジ
Excerpt(概要):いつものSFアクションとは違った雰囲気のシリーズ作品、ちょっとハリー・ポッターを見ているような感じになりますが、戦闘シーンはなかなか大掛かりで面白かったです。
Weblog(サイト)名 : atts1964  / Tracked : 2017年2月13日
ショートレビュー「ドクター・ストレンジ・・・・・評価額1650円」
Excerpt(概要):★★★★ コレは面白い!まるでハリポタとジェダイが合体したような世界観で、闇の力を使うとダークサイドに堕ちるあたりもそれっぽい。しかし全体としては、ちゃんとMCUの一編として違和感なく落ち着くのだから、ディズニーのクオリティ・コントロールは鉄壁だ。どちらかと言えばホラー畑の印象が強いスコット・デリクソン監督は、意外にもかなりコミカルにこの作品を仕上げている。この幾何学的な魅惑の映像を味わうには是非とも3Dで、出来ればIMAXや4DXがおススメだ。主演のベネディクト・カンバーバッチは、このユニークなヒーローのキャラに見事なハマりっぷり。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2017年2月8日
ドクター・ストレンジ
Excerpt(概要):★★★★ 見ているとどんどん目が回りました。雷撃のような攻撃を使った魔術シーンは、最近のSFXではそれほどの驚きはないとはいえ、最初から最後まで、惜しみなく映像を使っているため、まったく気になりません。スキンヘッドのティルダスワントンに加えて、レイチェル・マクアダムズがこれまでの印象を覆す豊満な胸というのも、SFXいや、ドクターストレンジの魔術だったのでしょうか。見終わったあと、そんな印象が残ったりして。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2017年2月7日
映画鑑賞「ドクター・ストレンジ」
Excerpt(概要):「インセプション」みたいな不思議な映像。面白かった!
Weblog(サイト)名 : 人生を楽しもう!  / Tracked : 2017年2月7日
『ドクター・ストレンジ』('17初鑑賞09・劇場)
Excerpt(概要):★★★★★ 映像マジックに圧倒されました。この映像を大スクリーンでみれるだけでも十分に価値があると思います。個人的にお気に入りなのは、クライマックスの戦い。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年2月5日
「ドクター・ストレンジ」☆意外と面白い!
Excerpt(概要):傲慢キャラが良く似合うベネディクト・カンバーバッチが、傲慢だけでなく、どん底に落ちて苦悩する姿や、時々みせるお茶目なキャラクターを見事に演じている。これは3Dで観るべき!エンディングの映像も、今までよりは次の作品を想像しやすくて良かったかも。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2017年2月5日
視覚だけでは得られない。『ドクター・ストレンジ』
Excerpt(概要):★★★★ 映像は凄く見応えがありました。ダークな世界の物語であっても、コミカルな部分が随所に散りばめられていて、重苦しさは全く感じられません。どうやって贔屓目に考えてみても、主人公は魅力的ではないし、やっぱりどこか残念な感じが残る勿体ない作品という印象なのです。娯楽映画の中には視覚だけでは得られないもっと大切なモノが必要なのだと再認識させられたこの映画。
Weblog(サイト)名 : 水曜日のシネマ日記  / Tracked : 2017年2月5日
「ドクター・ストレンジ」:ビルぐにゃりと茅の輪くぐり
Excerpt(概要):VFXがスゴイのです。クスッと笑える場面も多いのが、本作の特色です。ティルダ・スウィントンが魔術の師を演じるのですが、いやー、キレイなスキンヘッドがやけに似合うキレイなお顔でした。話としてはありきたりで、あまり面白くもありませんでした。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年2月5日
ドクター・ストレンジ
Excerpt(概要):★★★★ ネパールのカトマンズで修行するので、陰陽師に似ている。でもマーベルブランドなので、登場人物の描き方は洋画らしい。元の医者の仲間に助けられたり、敵の大ボスに戦いを挑んでいく。縦横無尽の戦いぶりで、ぶっ飛んでいた。怪物相手に引っ掛けた禅問答みたいな戦いが面白かった。師匠のワンが実は闇の力を借りていたのが弱さを示している。続編もありそうな終わり方だったから、楽しみだ。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2017年2月3日
17-033「ドクター・ストレンジ」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★★ 街中、ビルや道路がゆがみ、折りたたまれたりし、上下左右が次々変わっていく中での戦いは、スピード感と共に幻想的でもある。全体的な雰囲気はオーソドックスではあるが、魔術を使った幻想的な戦いには、また違った面白さがあったな。面白いのだが、時間を扱えるというのは、ちょっと出来すぎと感じさせる展開になってしまうかな。魔術を使った戦いやその映像。そしスピード感。コミカルなところも随所にあり、楽しめる一本であった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2017年2月2日
ドクター・ストレンジ
Excerpt(概要):★★★★ 期待以上に面白かったです!魔法使い....いや魔術師たちの激しいバトルは圧巻でした。ちょっと感じ悪い人を演じるバッチさんはハマリ役で、今までの役どころで一番カッコ良くて好きかも。ジェダイマスター(カンフー?)みたいな役どころのティルダ・スウィントンもカッコ良かったー。レイチェル・マクアダムスが可愛かった。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年1月29日
ドクター・ストレンジ〜究極の仕切り魔
Excerpt(概要):★★★ 斬新だけど既視感いっぱいという矛盾する印象。ラスボスはなんというか、スターウォーズの宇宙のボスを思い切り下種にした感じ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年1月29日
ドクター・ストレンジ
Excerpt(概要):マーベルのヒーローは相変わらずくせ者ですね〜。毒も使いようという考えを受け入れられる柔軟性があって良かったです。地球を救うためにとんでもない奴との取引を成立させてしまう展開には笑ってしまいました。観終わる前、すっかりマーベルの戦略に乗せられて、エンドロール中と後の映像にワクワクさせられてしまった1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2017年1月29日
劇場鑑賞「ドクター・ストレンジ」
Excerpt(概要):マーベル作品は、面白い。演じるのはベネディクト・カンバーバッチで、なかなか魅せてくれましたよ。高慢さを演じるのが上手い!エンシェント・ワン役のティルダ・スウィントンもカッコ良かった。全体を通して、とにかく映像は一見の価値あり、一大スペクタクル!これで、ストレンジもアベンジャーズ入り確定ということになるのでしょうね。「マイティ・ソー」の最新作でも登場するっぽいし、まだまだMCUから目が離せませんよ。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2017年1月27日
参照ページ:ドクター・ストレンジ

Google Web 象ロケ内






≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.