目撃者 闇の中の瞳 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/txiwygvbyi
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:目撃者 闇の中の瞳
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画評「目撃者 闇の中の瞳」
Excerpt(概要): 二転三転するというその中身がインチキばかり。それがインチキでないと言うなら登場人物の頭の中を疑うしかない。がっかりしたなあ。
Weblog(サイト)名 : プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]  / Tracked : 2018年11月14日
『目撃者 闇の中の瞳』 台湾の犯罪映画
Excerpt(概要):この映画の面白いところは主人公のシャオチーが単なる探偵役ではないところ。目まぐるしく関係が入れ替わるサスペンスが見事。長谷部誠ふうな好青年のカイザー・チュアンと、時にはっとするような肉感的な表情を見せるシュー・ウェイニンが複雑な役どころを演じている。事故の被害者である若い男を演ずるのはアン・リーの息子メイソン・リーで、こちらも個性的。これまで東アジアの犯罪スリラーものといえば韓国映画が目立ったけれど、台湾映画にも新しい世代が出てきたことを実感させる映画だった。
Weblog(サイト)名 : Days of Books, Films  / Tracked : 2018年1月19日
目撃者 闇の中の瞳
Excerpt(概要):終始スリリング。調査の手がかりとなる高級茶葉の行は中国語圏のお国柄が出ていて興味深い。妻夫木くんに2〜3発パンチをかました風貌で役柄のインパクトによるところ大かもしれないけれど、登場した誰よりも強い印象をのこした主人公シャオチーを襲撃するウェイ役のメイソン・リーってあの巨匠アン・リー監督の息子さんとのこと。日本に限らずハリウッド、香港でも二世が出てくるも大多数がコレといってパっとしないなかにあってメイソン・リーは期待させるものがあるんでガンバって欲しくあるかなぁと。
Weblog(サイト)名 : 風情の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2018年1月14日
参照ページ:目撃者 闇の中の瞳

Google Web 象ロケ内




象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.