アデライン、100年目の恋 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/tphwardtso
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:アデライン、100年目の恋
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(6)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
アデライン、100年目の恋
Excerpt(概要):★★★★ 一緒に歳をとっていくのがどんなに素晴らしいことなのかがよくわかる作品でした。中盤からハリソン・フォードが登場してびっくり。今回は素直なおじさまで素敵でした!アデライン役のブレイク・ライヴリーが優雅さがあってきれいでした。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年3月31日
アデライン、100年目の恋
Excerpt(概要):運命に翻弄されながらも、自分の人生を送ろうとする主人公がとてもきれいに見える作品でした。とにかく、ブレイク・ライヴリーが輝いていました〜観終った時、変化の止まった100年間は、きっとこの愛を見つけるための時間だったのねとちょっと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2015年11月12日
映画「アデライン、100年目の恋」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★ 全体が大味過ぎる。ドタバタせずに美しさと品があるクラシカルな恋愛物語。いずれにせよ、本作は主演を務めるブレイク・ライブラリーの魅力をどう見るかにかかってる。個人的には優雅なんだか薄幸なんだか良く解からないが、とにかく数奇な運命を歩む90年代初頭のレトロな雰囲気を上手に醸し出していると思う。それと、父親役のハリソン・フォードの圧倒的な存在感が、強引に映画をまとめちゃうのもお約束な感じだが悪くない。意外にもエンドクレジットの後味が心地良い。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2015年11月9日
アデライン、100年目の恋
Excerpt(概要):ブレイク・ライヴリー、好みもあるかもだけど、そこまで目立つ美貌ではなかった印象。ファンタジーなので、まあ、、へぇ〜ふぅ〜んと、あまりツッコまないで観ていましたが、後半エリスの実家で、彼の父親と対峙する辺りから急激に陳腐なメロドラマ展開。見た目はおばあさんと孫という2人が、互いの行く末を気遣い、思いやるシーンが一番良かった!
Weblog(サイト)名 : to Heart  / Tracked : 2015年11月4日
アデライン、100年目の恋・・・・・評価額1650円
Excerpt(概要):★★★ エキゾチックな港町、サンフランシスコを舞台に、時空を超えるファンタジックな愛の物語が、ムード満点に展開する。熟成されたデザートワインのように、美しくて甘味な現代のおとぎ話である。幻のインドア・ドライブインシアターや、都市の地下に埋もれた開拓時代の船、ゴールデンゲートの事故など、舞台となるサンフランシスコの過去に纏わる細かいエピソードも、“時”を扱うドラマとしてのムードを高める。アデラインを演じる、ブレイク・ライヴリーがとても魅力的。アデラインの因縁の相手であるエリスの父を演じる、ハリソン・フォードも印象深い。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2015年10月19日
アデライン、100年目の恋〜一人クラウド アトラス
Excerpt(概要):★★★ 主演のブレイク・ライヴリー、なぜか気のせいか、先日亡くなった川島なお美と雰囲気が似ているような。いつまでも老けないという印象からか?。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2015年10月17日
参照ページ:アデライン、100年目の恋

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.