午後8時の訪問者 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/squujvzsxc
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍

参照ページ:午後8時の訪問者
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(4)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『午後8時の訪問者』 ミニマルな映画
Excerpt(概要):必要最小限の要素でつくられた、ミニマリズムの映画。とてもぶっきらぼうな映画なのに最後まで引き込まれるのは、女性が誰なのか、なぜ殺されたのかの謎を追う、サスペンスの要素だけは引き算の果てに残しているからだろう。サスペンスやミステリーなどのジャンル映画が好きなので、そこに惹きつけられる。
Weblog(サイト)名 : Days of Books, Films  / Tracked : 2017年4月19日
『午後8時の訪問者』 何がジェニーに起ったか?
Excerpt(概要):原題は「La fille inconnue」。「見知らぬ女の子」といった意味らしい。主人公を追い続けるカメラなので、観客は常に主人公に寄り添うことになるために主人公に対する共感の気持ちも生まれるだろう。最後に明らかにされるいくつかの打ち明け話がジェニーに対して決定的なものをもたらすわけではないために、主人公がただの視点人物に成り下がり、いささか共感に欠ける作品となってしまっているようにも思えた。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2017年4月16日
午後8時の訪問者(LA FILLE INCONNUE)
Excerpt(概要):ベルギー・フランス合作のサスペンス映画です。個人的にはドラマという気もしてますが・・。サスペンスっぽい要素は比較的薄めに感じましたが、いい映画でした。
Weblog(サイト)名 : シネマクマヤコン  / Tracked : 2017年4月14日
『午後8時の訪問者』('17初鑑賞38・劇場)
Excerpt(概要):★★★ 環境音以外の音が一切かからないので、人によっては退屈で眠ってしまうかも。フランス?ベルギー?の移民に対する差別が根底に流れているのだなと感じました。日本では少々解りにくいテーマなのかもしれません。これ、人間ドラマとして宣伝したほうが、もっと印象も変わると思う。集中力が鍛えられる作品でした。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年4月22日
参照ページ:午後8時の訪問者

Google Web 象ロケ内
トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。
自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細



≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


お知らせ - 象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.