哭声/コクソン : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/rgdlvzcqvc
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍

参照ページ:哭声/コクソン
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(4)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『哭声/コクソン』 信じた者にはそう見えてしまう
Excerpt(概要):自分が見ているものが何なのかといった幻惑感は滅多にない感覚だったように思う。この作品のなかで一番謎を秘めているのはよそ者の日本人だろう。というのは、よそ者はそれを見る人によって様々な姿となって現れるからだ。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2017年3月23日
哭声 コクソン・・・・・評価額1750円
Excerpt(概要):★★★★★ いかにも韓国的な祈祷師による悪霊払いなど、土着性を前面に出しながら、実はキリスト教が重要なモチーフとなる、「エクソシスト」以来最も恐ろしい正統派オカルト映画だ。キーパーソンとなる日本人を演じる國村隼が、評判通りの怪演で強烈な印象を残す。156分の間ジワジワとはらわたを締め付けられ、脂汗が滲み出るような焦燥感は、他の映画では体験したことの無いもので、ナ・ホンジンは映画史に残る新たな代表作を作り上げたと言って良いだろう。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2017年3月19日
「哭声 コクソン」:なんだこりゃ?
Excerpt(概要):凄惨な猟奇殺人現場に始まりながら、コミカルな笑える場面も数々あり、ミステリーかと思えばホラー、ホラーかと思えばオカルト・・・と、千変万化。でも終始嫌な感じが漂い、パワフルです。監督は何を描きたかったんでしょうねえ。考えても(考えなくても)よくわからない作品なのであります。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年3月19日
哭声 コクソン→國村?
Excerpt(概要):★★★ 変なことに気づいた。「國村」を音読みすれば「コクソン」とタイトルと同じになってしまう。監督は俳優の写真リスト見て決めたと言っているらしいけれど、結構洒落っ気ありそう。実際、ホラーなのに何故か笑える。白眉のシーンは國村vs.祈祷師ファン・ジョンミンだろう。この2人に比べて本来の主役警官ジョング(クァク・ドウォン)が頼りなさ過ぎる。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年3月13日
参照ページ:哭声/コクソン

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.