デッドプール2 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/qrffkolqya
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:デッドプール2
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(14)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
デッドプール2
Excerpt(概要):★★★ 基本ストーリーは逆ターミネーター2って感じで、アクションシーンも盛り上がるし、コメディシーンも笑えます。とにもかくにもハッピーエンドなので、気楽に楽しめますよ!ただギャグが盛大に悪趣味なので、そのあたりは好みが別れるかもしれませんね。
Weblog(サイト)名 : ごみつ通信  / Tracked : 2018年7月8日
『デッドプール2』をトーホーシネマズ新宿9で観て、
Excerpt(概要):★★★ 質の高い悪ふざけとして今回もなかなか満足である。今回一番良かったのはユキオの忽那汐里。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記・第二章  / Tracked : 2018年7月5日
「デッドプール2」
Excerpt(概要):お下劣なことこの上なく、それはもうユーモアとかエスプリなどのレベルではない笑いを取る。ともかくハチャメチャにやってくれるのだが、ラストのホロリも起承転結としてはなかなか胸にくる。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2018年7月5日
「デッドプール2」
Excerpt(概要):アクション、ユーモア、おバカ、しかし、人情もあるんだ!忽那汐里さんが出ていると聞いていながら、観ているときは忘れてて気づかなかったボーさんだが。ま、けっこう面白いぜ!
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2018年6月26日
映画「デッドプール2(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt(概要):★★★★ 凄まじいグロと強烈なブラックジョーク、そして下ネタが満載。「R15+指定」であることさえ理解していれば、これまでのマーベル作品をそんなに知らない人でも楽しめる作品には仕上がっているからご心配なく。全体的には、前作のコメディ路線は踏襲したまま、家族や仲間と言った心がほっこりするような感動も準備されている。その意味では、家族で見たくないファミリ―映画として大成功している。前作同様にコメディ路線は踏襲し、家族や仲間と言った心がほっこりする感動も準備されており、家族で見たくないファミリ―映画として大成功しています。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog@FC2  / Tracked : 2018年6月17日
「デッドプール2」:相変わらずのしょーもなさ(笑)
Excerpt(概要):相変わらずのお下品&バイオレント路線のヒーロー・コメディ。まあ、でも独自路線で面白いですね。映画の小ネタとか、自虐ネタとか満載で、かなり笑えました。大まじめに絶賛するほどの作品ではないことも確かでして。忽那汐里は、見せ場が少なかったですねー。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2018年6月12日
『デッドプール2』('18初鑑賞44・劇場)
Excerpt(概要):★★★★ 前作以上のアクションとおふざけ。かなりマニアックなネタがてんこ盛りになっております。グロい場面も多いので、要注意。個人的には1作目よりも楽しめました。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2018年6月9日
デッドプール2
Excerpt(概要):取り立てて語ることがない適度にヒマつぶしになった程度の作品だった。本来ならば【時間巻き戻し=すべてチャラ】は反則技なところも、すべてがイイ加減という思いもあって赦せてしまうあたりや、クレジット時のライアン・レイノルズの自虐ネタは確かにオモシロくあった。
Weblog(サイト)名 : 風情の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2018年6月9日
デッドプール2・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ R指定なのをいいことに、冒頭のまさかのシチュエーションから悪ノリ全開、下ネタ、バイオレンス、ブラックジョークが次々と炸裂する。色んな映画のパロディを組み合わせて、全然とっ散らかった感無しに、ここまでちゃんとした話が作れるのが凄い。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2018年6月8日
「デットプール 2」☆劇場大爆笑!自虐ネタ満載
Excerpt(概要):冒頭からどかーん!とデットプールが散りじりになるところからもう釘づけ。新しいキャラたちの扱いも超笑える!今回はライアン・レイノルズの自虐ネタが満載で、超笑える!アクションも凄かったけど、時々うるっときて心温まるストーリーにもなっているのもなかなか良い。
Weblog(サイト)名 : ノルウェー暮らし・イン・原宿  / Tracked : 2018年6月6日
デッドプール2
Excerpt(概要):こネタ満載でいちいち笑えた。でもすぐに忘れる。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2018年6月6日
デッドプール2
Excerpt(概要):デッドプールの暴走発言や悪ノリに、有名映画のパロディなど、作品のキーポイントである痛快さと笑いは加速しているのでご安心を。銃&刀アクションも進化している2作目では、デッドプールの高い身体能力が堪能できるアクションが必見。予告編で見せる、ケーブルとの激しい戦いを始め、前作以上にアクロバティックなバトルに期待して欲しい。
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年6月4日
映画「デッドプール2」感想
Excerpt(概要):お笑いの中に反骨も感じるし、映画の魅力とは何かも感じさせる。コロッサスが不満で、「もっとメジャーなX-MEN」を要求するデップーの背後で、そっと扉を閉じるビーストが楽しかった。
Weblog(サイト)名 : 帰ってきた二次元に愛をこめて☆  / Tracked : 2018年6月3日
劇場鑑賞「デッドプール2」
Excerpt(概要):デップーは最高ですね。いろいろな作品をディスっているのが最高で、その映画を知っているとさらに楽しめる感じ、特に「ウルヴァリン」シリーズを観ていると楽しめると思う。個人的にはドミノ役のザジ・ビーツがお気に入り。全体を通して、最初から最後まで笑いの壺が満載で面白かった。そして、ちょっぴりの感動もあり。もちろんアクションシーンはどれもが見応え満点で、手に汗握ること必至!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2018年6月1日
参照ページ:デッドプール2

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.