砂上の法廷 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/qdpvfejqx
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:砂上の法廷
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(9)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
砂上の法廷
Excerpt(概要): キアヌはやっぱりまだちょっとブヨってるかなあ。さすがにスーツ姿は様になっているが。今回は髭もありませんし。しかし、レニーの顔が激変していてびっくりした。まったく彼女だと気付かなかった。
Weblog(サイト)名 : 映画三昧、活字中毒  / Tracked : 2016年8月6日
『砂上の法廷』をトーホーシネマズシャンテ2で観て、
Excerpt(概要):★★★★ うまい脚本だなあ。邦題がとてもいい邦題だわあ。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2016年4月25日
「砂上の法廷」
Excerpt(概要):本作で一番驚いたのは、レニー・ゼルウィガーの老けっぷりだった!配役が適役かどうかを本作に限り問うてみると、まず、バリバリの主演のキアヌ・リーブスはどうなのよ?という所に思いが至る。普通にきちんとした法廷サスペンスで、一定のレベルに達しているとは思うけれど、配役の事が気になる位よそ見してても大丈夫、という点から言えば、そこそこ、といった所なのかなぁ…。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2016年4月22日
「砂上の法廷」
Excerpt(概要):私的には地味なドラマながら中々見応えがあった。キアヌーも一時劇太りの姿をネットで見たが、本作ではスマートでクールなキアヌーに戻っていて安心した。
Weblog(サイト)名 : ヨーロッパ映画を観よう!  / Tracked : 2016年4月18日
砂上の法廷
Excerpt(概要):★★★★ 最後まで観客の頭も混乱させるくせもの映画です。法廷ミステリーとしてはなかなかのもの。裁判中に被告席にいるマイクが何をしているかなど、伏線もうまい。ただ、日本と司法制度が違うので、何でこうなるのか分からない部分もありましたが。キアヌは久々にエリート役で、新鮮な感じ。レニー・ゼルウィガーがこんな低予算そうな映画にでているのには驚きました。また、ガブリエル・バッソは知らない俳優(子役時代にスーパー8でみている)なので、何を考えているのかわからない役にはぴったり。脇役に至るまで、配役もよかったですね。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年4月8日
砂上の法廷 / The Whole Truth
Excerpt(概要):「94分、あなたは騙され続ける。」と言うキャッチフレーズは、嘘じゃないです。見事に騙されました。証拠も証言も全て検察側に有利な絶体絶命の公判で、弁護側がどの様にして被告人の利益を守っていくのか非常に見ものです。いやぁ、良いサスペンスです。見ものです。衝撃的です。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2016年3月27日
砂上の法廷
Excerpt(概要):騙すとか騙されるというよりは、嘘つきばかりの登場人物たちの言葉で動いていく展開に、ちょっと心がざわざわするような作品でした。人は嘘をつく生き物なのだなあとしみじみと思ってしまいました。法廷全体が心理戦そのものになっていく展開と、見え隠れする真実にう〜んと思いながら観ていました。裁判で弁護をする時、真実か依頼人の利益を求めるのかどちらを選択するのかという葛藤があることを改めて感じました。観終った時、人の言葉って嘘ばっかり!と思ってしまった1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2016年3月27日
『砂上の法廷』 2016年3月15日 GAGA試写室
Excerpt(概要):意外や意外にも面白いのである。意外な話から意外な展開になって、それでもグチャグチャになる、それで終わってしまうので、さてどうしたもんかという感じなのであるが、まぁ映画だからOKということで最後はシックリしないけど尺も短く面白いので、気が向いた人は是非。
Weblog(サイト)名 : 気ままな映画生活(適当なコメント... / Tracked : 2016年3月20日
砂上の法廷
Excerpt(概要):原題は「THE WHOLE TRUTH」である。邦題は何をねらってつけられたのだろう。よくわからない。お母さん役ロレッタがレニー・ゼルウィガーとはびっくり。「シカゴ」のころの姿は面影くらいしか残っていないのも見どころのひとつ。また、マイク・ラシターを演じたガブリエル・バッソは染谷将太くんかと思いました(笑)。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2016年3月17日
参照ページ:砂上の法廷

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.