ノック・ノック : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ogchcicxhw
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:ノック・ノック
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(6)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【映画】ノック・ノック
Excerpt(概要): 【解説・あらすじ】キアぬ・リーブス主演 ヤホステル」「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロス監督によるサイコスリラーで、理想的な家庭を築いた良き父親が、一晩の快楽の誘惑から破滅へと突き落とされる様を描いた。仕事のため、家族と離れ、1人留守番をすること…
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2017年3月22日
ノックノック
Excerpt(概要):★★★ キアヌの情けなさが見所です。美女2人組はタイプが違いますが、女は恐ろしいですね。キアヌとは好対照です。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年10月16日
ノック・ノック
Excerpt(概要):ラストの息子の一言も笑う。キアヌって、売れる映画にでた直後に何でこんなのに出た?な作品にも出たり、普段の生活がアレだったり、髪型が微妙だったり(関係ない)するけど、きっとなにかしらマイペースな自分ってのをもってる人なんだろうねえ…とフォローしておく。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2016年10月12日
ノック・ノック  監督/イーライ・ロス
Excerpt(概要):★★★ あ〜コレ、男だったらみんなハマるシチュエーションだよな〜。最初から最後まで「あ〜そうだよね〜、そうなっちゃうよね〜」と心の中でつぶやきっ放しでした。心情としては非常に共感出来ましたが、演出としてはイーライ・ロスの割にはイタい拷問シーンもほぼ無く、その分お色気成分多め。期待していた方向性とちょっと違ってた。
Weblog(サイト)名 : 西京極 紫の館  / Tracked : 2016年7月17日
「ノック・ノック」:心の中は血しぶきだらけ
Excerpt(概要):血はほとんど流れません。でも、心の中は大流血というか、観る者の神経をズタズタにしてくれます。そういう不快さ、意地の悪さにおいては、やっぱりイーライ・ロスなのですね。本作は’70年代のアメリカ映画『メイクアップ』(原題は“Death Game”)のリメイク。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年6月27日
【映画】キアヌがダサい『ノック・ノック』 
Excerpt(概要):本作のキアヌはダサく、しかし、それこそが本作の楽しみどころ(笑)。ブラックユーモアに繋がる伏線の貼り方もナイス。不条理で不快だけど、そこはかとなくおかしみの漂うスリラーに仕上がってます。
Weblog(サイト)名 : アリスのさすらい映画館  / Tracked : 2016年5月1日
参照ページ:ノック・ノック

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.