ブレア・ウィッチ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/oednodoiqt
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ブレア・ウィッチ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(5)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ブレア・ウィッチ
Excerpt(概要):2作続けて見たら、1作目のラストの意味は判明します。そういう意味では1作目よりかは面白かったかな。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2017年6月24日
『ブレア・ウィッチ』感想
Excerpt(概要):内容も本当に酷い。どういうコンセプトで企画したのか全く解らないくらい、前作と同じ。もしかしたらフェイクドキュメンタリー系が初めてな人には、楽しめるかも知れない。しかしある程度慣れた人にとって、この1時間半は苦痛に近い。登場人物もバカばっかで、恐怖やパニックで言動が不鮮明になっていく過程があればまだ解るものの、最初から馬鹿な行動しかしないパターンもうんざり。マジで、なんやねんこれ。
Weblog(サイト)名 : えらそーかんそー  / Tracked : 2017年4月5日
16-263「ブレア・ウィッチ」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★ ビデオカメラのみならず、耳に装着するアクション・カメラや、今話題のドローンを使ったカメラなどを使っての映像で、結構飽きさせないように工夫はしているが。色んなカメラの映像の切り替わりが多く、ちょっとせせこましい感じは受ける。中盤ぐらいからどんどん恐怖シーンが畳み込まれてくるので、緊張感を持ったまま観ることは出来た。サクサクとことは進んでいき、どんどん恐怖シーンを続けていく展開は面白かった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年12月18日
ブレア・ウィッチ
Excerpt(概要):★★★★ 「REC」「ディセント」といった、この間の人気ホラーのオマージュともいうべきシーンも、ホラーファンとしてはうれしい。驚かせ方もJホラー的要素を取り入れたのか、音で見ているこちらをびくびくさせて、ドーンと出てくる手法の連続。しかも、相手はカメラの片隅に一瞬うつるだけという手法を使っているので、いつでるかとこちらも緊張がとけません。驚かせるホラーとしては満足です。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年12月14日
ブレア・ウィッチ
Excerpt(概要):前作は怖さが後半に集中するんですが、今作は中盤以降、怒涛の展開に見えましたし、恐さの表現は際立って差があると思います。
Weblog(サイト)名 : atts1964  / Tracked : 2016年12月6日
参照ページ:ブレア・ウィッチ

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.