PとJK : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/nwsswkxuwg
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:PとJK
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(4)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
『PとJK』をトーホーシネマズ渋谷5で観て、
Excerpt(概要):★★ おそらくプロデューサーが求めた展開に対して作られた脚本が甘く、その脚本通りに、特に手直しをせずに職人監督廣木隆一が絵にした結果がこうだ、という感じ。廣木隆一はキチっといい絵は撮っている。でも、話はつまらないままなので盛り上がらない。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2017年4月25日
17-115「PとJK」(日本)
Excerpt(概要):★★★ 結婚から始まる恋模様という感じで、設定はちょっと突飛な感じもあるが、ラブストーリーとしてはストレートだったかな。カコと仲良くなる同級生なども登場し、二人の結婚生活はどうなるのだろうと気になる展開で、純粋にラブストーリーとしては楽しめる作品だった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2017年4月20日
PとJK〜そのものが文化祭劇?
Excerpt(概要): 生き生きしているのは土屋太鳳だけで、他のキャストは一応演技してますという感じで生気が感じられない。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年3月29日
PとJK
Excerpt(概要):堅物でイケメンな功太くんと元気のいいカコちゃんの真っ直ぐな気持ちが爽やかな作品でした。最近、高校が舞台のキラキラした作品がたくさんありますけど、この作品は演技も上手さもあって、じんわりと胸に伝わって来るようなラブストーリーになっていました。観終った時、この二人ならきっと幸せになれるねとニッコリした1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2017年2月20日
参照ページ:PとJK

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.